でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜の旬を考えてみた

 図書館通いしてることを先日書きましたが、現在5冊借りてきて平行読みしてるところです。

 昔は朝から夜まで5冊一気読みとかできたんですが(どれほど頭に入ったかは別にして)最近はそんなパワーが無いから、気の向いたもの優先で読み進めてる感じです。
 ま、それらの感想文を後日に書くかもしれません。


 ちょうど永田農法について書かれた本を読み終わったところですが、印象に残った話のひとつに野菜の旬について書かれた箇所がありました。
 意外なことに「静岡以南の太平洋側ではトマトの旬は冬である」とありましたが、考えてみたら「そうかもしれない」と思いましたね。

 というのも我が家では収穫しないで地面に落ちたトマトの種が、去年一昨年と勝手に発芽してます。
 で、その時期が大体7月から9月の間ですね。
 さすがに9月に発芽したんじゃ実にならないが、苗自体はこの時期一番元気に育つ感じです。
 ちなみに7月に発芽したやつが一番多く実るのが9~10月の期間です。
 なのでもしかして雪が降らず気温もそれほど下がらないと仮定したら、我が家の野生トマトは晩秋から冬にかけてが旬になるかも?って考えました。
 

 そんなことから我が家で勝手に生きてる野菜を思い出してみました。

 カボチャは霜が降りなくなった頃に芽が出て寒くなるまで実を付けてるが、元気の良い時期は8~9月かな。

 掘り損ねたジャガイモが勝手に育つ時期は私が植えたのと同じですね。梅雨が明けて暑くなると枯れて収穫期です。
 しかし昨年はいつもと違い気温が上がらなかったんで、野生化したジャガイモは10月になっても枯れずに生きてましたよ。
 
 イチゴは5月から開花して実を付けますが、今年は再び10月から雪が降るまで花を咲かせてましたよ。
 ハウスイチゴが冬に出回るけど、品種によって旬の時期が違うらしいです。

 ミョウガは7~10月の間なら収穫できるが、沢山獲れるのは9月かなぁ。

 
 というわけで、旬という概念だけで見ても考える課題が沢山あると思いました。
 
 でも、たかが家庭菜園です。
 あまり深刻にならず、気が付いて思い出したときに知識をボチボチ生かしながら、これからも楽しくやってゆこうと考えてますよ (^o^)



スポンサーサイト

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/994-33dab203
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。