でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪山からアキバへ闊歩する

 今日は久しぶりに秋葉原を歩いてきました。

 そういや10日位まともに体を動かしてないし、3日ほど実家に引きこもりで数mの距離しか移動してませんでしたよ~(実家は狭いもんで)。
 なのでちょっと心配だったが約8時間をほとんど立ちっぱなしの歩きっぱなしで平気でした。とりあえずその程度の体力は残ってるみたいですね (^_^;


 今回は必用な小物類で不足してるもの(山に忘れてきた)をリストアップして仕入れてきました。
 ところで実家に置いてあるサブPC(だいぶ前に余り物で組んだAthlon XP 1700+という古いCPU使用)が壊れてしまったようで、いろいろやってみた感じではどうやらマザボが逝ったみたいです。
 なので作り直そうと考えて中古も含めたパーツ屋を回りながら見積もったところ、デュアルコアなら1万円ちょっとのクアッドでも2万以下で組めそうですね(CPUは貧乏人の味方AMDです)。
 もちろんマザボにCPU、メモリ以外は既存のを流用で予備パーツもありますから少々の予算でも劇的に性能アップできるわけです。

 ところが回ってるうちにAtomCPU搭載のマザボも安くて(性能はともかくデュアルコアで搭載で7千円台!)コンパクトで省エネPCを組むも魅力的だし、だけどそうなると中古のネットブック買った方が合理的だよなぁ…とか考えが堂々巡りに陥ってしまい、結局は歩くだけ歩いて結論の出ないまま帰宅となりました。
 明らかに時間を無駄にした1日だったけど、いろいろと夢を見ながら考えて歩くのは楽しいもんですね (^o^)


 そういや体力以外にも不安がありましたよ。
 何しろ東京に来る前は大雪で1週間以上山に閉じ込められ、独りで人間の姿を見ることも会話もなく過ごしたわけです。
 …いきなり休日で混雑するアキバに出かけて精神的に大丈夫だろか?と心配にもなりました。

 で、別に問題なかったですね。
 ちゃんと店員さんと交渉して商品も買ったことだし、他人と最低限のコミュニケーションは可能みたいです。
 ま、中学生の頃からアキバ通いしてた「ヲタク少年」だったし、昔とだいぶ変化したとはいえ歩き慣れた土地だから違和感なく戻れるのかなぁ?とも思いました。


 かつては東京がイヤでしょうがないから脱出して山暮らしを始めたわけですが、最近は都会というより日本の首都で生まれ育ったのがラッキーだったと考えてますよ。
 なぜなら出稼ぎ等でどこの地方都市に行こうが、国内のどんな僻地を旅しようが全く物怖じせずに過ごすことができるからです (^_^)


スポンサーサイト

テーマ:どーでもいいこと - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/983-7a3a869b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。