でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の日の過ごし方

 というわけで今朝起きて外に出てみたら大体10㎝前後の積雪でしたよ。



 ま、最低限の雪対策は終わってるしこの程度なら生活に支障ないわけで、心配いりませんね。
 ついでに車のタイヤはスタッドレスに履き替えてるから、この機会に急ハンドルや急ブレーキでタイヤの効き具合を試してみましたよ。 

 そういや昨日は急激に気温が0℃まで下がって、この冬一番の寒さだったから床下から急遽古い丸太(我が家を建てた材料の残りがまだあります)をいくつか引っ張り出しチェーンソーで切って薪割りしときました。
 今までは細い廃材をチマチマ焚いてましたが、この寒さじゃ太くてまともな薪を使わないと快適な暖房になりません。
 昨夜は寝る前に今年初めて(丸太を割った)カラマツを目一杯投入しました。
 おかげで起きた時もストーブの炉内におき火が残ってて、室温は15℃と寒くない朝を迎えられました。
 …本格的に寒い真冬の時期は、薪をケチるより火を絶やさないように心がけた方が省エネかつ快適に過ごせるような気がしてます。


 ところで今日は山を降りて用事を済ませに出かけたが、山を降りるほどに雪が消えて町に出たら夏タイヤでも問題ない風景でした。
 となり町の友人にメールで聞いたら、あちらは夜に少し雪が舞った程度らしいです。
 走りながら見ると私みたいに雪を背負って走る車は皆無で、道行く人に好奇の目で見られてしまいましたよ (^_^;
 ま、我が家周辺は「局地的豪雪地帯」みたいなんで、仕方ないかと考えてるんですけどね。

 しかしまぁ、雪が積もってしまったら外でする仕事が無くなってしまいますね。
 …雪を掘り返してまでする価値のある作業があまりない、というかそこまでしてやる必用が無いことは簡単にあきらめが付いて「春に雪が消えてからすればいいやっ」と気持ちが楽になるわけです。
 ついでに今日は一日中、青空と太陽の見える日だったから得した気分で過ごせましたよ (^_^)

 本日は雪の中、仲間が二人訪ねてきました。
 することは沢山あるわけですが、せっかくの機会だからと一緒に昼寝をして過ごしましたよ。

 …年中忙しく働ける恵まれた身分より、雪が降ったらあきらめが付いて何もしない生活の方が良いのかも?と思った次第です。
 





スポンサーサイト

テーマ:自然の中で - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/951-e1ec4eb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。