でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬のイモ掘り …ヤーコンの話

 近頃は人様の仕事がなくて雨の降らない日を見つけては、冬囲いや片付けの外仕事をしてます。

 しかしタイミングよく天候の良い日は少なくて少しイライラしてたんですが、ちょっと冷静に考えてみたら雨でもカッパを着れば済む話なわけで、そのことに気が付いたら突然「気が楽に」なりましたよ。
 そういや我が家のログ建設だって屋根がかかるまでは雨の日もカッパを着て作業したもんですからねぇ。
 
 くだらない話ではありますが、少しだけ発想を変えてみれば簡単に解決できる問題って、山暮らしに限らず思い出せば多々あったわけです。
 自分の馬鹿さ加減にうんざりする瞬間ですが、「これでまた一つ利口になったかも?」と解釈すれば楽しくもありますね。

 というわけでせっかく雨が降ってないことだし、そんな日は未だ収穫してないイモ掘りもしてみることにしましたよ。


 今年一番気になってたイモは初植えのヤーコンです。
 キク科の植物でダリアに近い品種らしいけど(ちなみにジャガイモはナス科でサツマイモはヒルガオ科です)、イモにデンプン質が無くオリゴ糖やポリフェノール等が豊富という変わった奴ですね。
 昨年「道の駅」で見つけて食したら面白かったんで、今年は苗を入手し植えてみましたよ。



 肥料は植える時に堆肥を少量入れただけ。初期に一度だけ除草したが、後は雑草に負けない勢いだったんで完全に放任してました。
 支柱を立てれば良かったかもしれないけど、倒れても勝手に起き上がって伸びる元気な奴だったから様子を見るだけにしてましたよ。

 で、最近葉が枯れてきたんで掘り起こしてみました。
 しかし以外と地中深くにイモを作ってるから面倒くさくなって、サトイモみたいに一気で引っこ抜いてみたんですが、パキパキとイモが折れて悲惨なことに…。
 結局もう一つの株は(2本植えてみた)ていねいに掘り起こしました。


 結果はこんな感じです。



 ま、植えっぱなしで放置した割には収穫できた方じゃないかな? と考えることにしました(実際はもっと多収穫な野菜らしいが)。
 しかし形はサツマイモで色はジャガイモに近い、やっぱ変な奴ですねぇ…。

 他のイモと違い基本は生食でサラダとかにするらしいから、試しに堀りたてを食ってみました。
 歯ごたえは果物のナシ(梨)をきめ細かくした感じで、サクサクジョリジョリの食感です。
 甘みはほんのり微かな程度ですが、数週間放置すれば甘みが増して本当に果物を食べてる感覚になるそうで楽しみです(昨年購入したヤーコンは甘くて美味しかったですよ)。


 というわけでイモ掘りの楽しみと果物の味覚を楽しめる「面白野菜」で栽培も難しくなさそうだから、来年も作ってみることに決定しましたっ (^o^)


スポンサーサイト

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/937-0435bb04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。