でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家に光が届く!

 そういや夏頃に、我が家の地域が「フレッツ光」のエリアになるとの郵便が来ました。
 
 それから間もなく「ネットを光に替えませんか? 今なら工事費無料で電話の基本料も安くなりますよ」と、NTTから勧誘電話も来ました。
 私としては「支払額がそれほど変わらず無料で光回線が引けるなら誘いに乗ってみるか」と思ったんだけど、一応気になることを質問してみましたよ。
 「住所の集落とは全くかけ離れた山の中ですが、本当に工事してくれるんですか?」…そしたら「大丈夫ですから近々契約に伺いますっ」とのこと。たぶん現場を知らない営業職の方と思われますが、どうなんでしょうね。

 なので我が家の現状を見て、それでも契約してくれるならいいかぁ。今のADSLで不便してないから断られても構わないし…。
 ということで担当者が訪ねてきて相当驚いた様子ではあったが、あっさりと契約できてしまいましたよ~。だけど「うーん、もしかしたら審査が入ったり開通予定日が延期になるかもしれませんが」とも言ってましたけど。

 で、実際に開通は予定日から半月近く延長になりましたねぇ …(^_^;
 別に中止になったところで文句を言う気もないが、昨日は業者の方が我が家の前まで光ケーブルを引っ張ってきましたよ。…なので向こうはどうやら本気みたいです。

 この先開発される見込みが全く無く、私ひとりが一代で絶えてしまう山の中に電気や光ケーブルを引いてくれるとはありがたい話です。
 一応どちらも民間企業の事業だから、近ごろ問題になってる「税金の無駄遣い」にはなってないと思うんですが…。


 ちなみにここへ来た時は電気やネットが来るなんて期待もしてなかった。というより始めから「さすがに無理な話だろう」と考えた上で山暮らしを始めました。

 …人間の判断や予測なんて、なかなか思い通りに行かないことが人生の常みたいです。
 だけどそれは悪いことばかりじゃなく、たまには良いことの「想定外」もあったりして、それがあるからこそ生きることに希望を持てたりもするわけですね (^o^)
 
 


スポンサーサイト

テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/890-4a3aa044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。