でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチジクのお駄賃

 収穫が楽しみなイチジクですが、あらま木が倒れる寸前まで傾いてましたよ~っ。

 先日も傾いたから竹で補強(つっかえ棒)したけど、今度は反対に倒れてますねぇ。
 で、今朝は竹竿2本追加の4方向から補強したから、これで大丈夫と思います。


 そして見ると、実のひとつが弾けてました!



 写真で見ると結構グロテスクというか、まぁアレですねぇ… (^_^;
 昨日は「もう食べ頃かな?」という程度に色付いてたが、まさか翌朝に破裂するとは思いませんでしたよ。
 しかしまだ虫やゴミも付いてなく綺麗な状態です。


 イチジクの木は確か一昨年に苗を植え、現在は3m近い高さに生長してます。
 特に肥料は入れてないが、すぐ近くで作ってる野菜から養分を吸収してると思われます。
 なのでヒョロヒョロっと伸びてしまうみたいで、カキの木もそうですが簡単に倒れてしまうんじゃないでしょうか。


 そしてとりあえず木を立て直してから破裂果を収穫ました。
 ま、傾いたのを直してあげた「お駄賃」ですかね (^o^)
 過去の話ですが、割に合わない仕事で安い給金をもらうと「チクショウ…」と思うことが正直ありましたが、イチジクの場合は私が植えなきゃここに存在してないのだし、奴が頑張らなければ実を頂けないわけで「お互い様」の納得です。


 店頭でも買える果物だけど、今回みたいに完熟して自分から中身をさらけ出した果実を食べる機会は滅多にないと思います。
 食感はトロリと濃厚で、ほどほどの甘さと柔らかなプチプチ感(花と種らしい)が美味しく楽しかったですよ。
 そういや先日アケビの実を食べたが、あれも甘くて美味しいけど食べる場所がほとんど無くて種をしゃぶってる感覚でした…。
 イチジクは洗わずにそのままスプーンですくって食べましたが、中身を全部食べられるのが良いですよねぇ。

 余談ですがイチジクはいっぺんに実を付けないらしく、「毎日1個ずつ熟す→一日一熟→一熟→イチジク」の語源説があるそうです。
 …どーでもいいけど、独り暮らしの私にはありがたい果物ではあります。


 ところで野菜と違い果樹は植えてから収穫まで何年もかかるから気の長い話です。
 もちろん例外はありますよ。ブルーベリーは今年植えてすぐに実を食べられたし、ニラやアスパラ、コンニャクみたいに植えてから2~3年かかる野菜もあるわけですから。

 だけど長い付き合いの果樹を植えて、収穫できたのは今回が初めてです。
 そういった意味でも今回のイチジクを食したことは、大げさですけど「生涯の思い出」になるような気がしてます…。




スポンサーサイト

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/882-e4e47232
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。