でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にわかベジタリアン

 旅行中の食生活はだいぶ乱れていました。

 普段は口にしないインスタントラーメンやコンビニのおにぎりを結構食べましたね。
 また、旅先で知り合った仲間と共同自炊もよくやりました。北海道ですから定番の「ジンギスカン(羊の焼肉)」「ちゃんちゃん焼き(鮭と野菜の鉄板焼き)」それに「鍋物」が多かったです。
 とにかく肉と魚は食べまくりました。特に魚の干物が好物でして、毎日酒のつまみにしてました。

 ついでにほとんど「食って寝る」だけの生活でしたから体重も増えました。
せっかく出稼ぎ中に 72㎏→59㎏ まで減量したのに、現在は65㎏あります。
 これ以上太るとズボンがはけなくなり余計な出費が増えるし、深酒と動物タンパクの採りすぎで体調もいまいちだから、しばらくベジタリアンをすることにしました。

 昔、体をこわしたときに「自然食」なるものをやって治した経験があるので、今でも体調が優れないときは実践することにしています。内容的には「肉や魚等の動物性のものを食べず、化学調味料や添加物入りの食品を極力避けた菜食かつ少食」ってとこでしょうか。
 正食とかにあまりこだわると食べれるもんが無くなってしまうので、窮屈に感じない程度で良いと考えています。

 利点としては体調が良くなる他に私の場合、
 ・体臭が消えるので風呂に入る回数が減るし靴が臭くならない
 ・睡眠時間が少なくても大丈夫で疲れにくくなる
 ・余計な皮脂の分泌が減り肌がキレイになる
 
 逆に欠点としては
 ・添加物のどっさり入った食品を受け付けなくなる。食べると気持ち悪くなるし…
 ・特に化学調味料は、舌に末永く不快な味が残る 
 ・よって飲食を伴う人付き合いに支障が出る

 ってなところでしょうか。ま、欠点としてあげた項目は本当は欠点とは言えませんけど、社会生活に支障をきたすのは事実ですよね。
 それに私は肉も魚もラーメン屋さんも好きなので(ついでに酒とタバコも好きです)、人生の楽しみを減らさないよう、ほどほどにすることにしています。

 
スポンサーサイト

テーマ:食と健康 - ジャンル:ライフ

コメント

こんにちは

むてっぽーさん
はじめまして、そしてオカエリナサイかな?(笑)
僕も山奥に土地を購入して、自作の小屋を建てました。
今は職場のある街にから月に一度現地へ通っていますが、いずれは移り住む予定です。

それにしても、僕がこれからやりたいなとおもっていたことを、みんな実現されていて、すごいなぁ

  • 2006/08/28(月) 19:01:14 |
  • URL |
  • タビ #MvlfLWHQ
  • [ 編集 ]

コメントありがとうございました

タビさん、はじめまして。

自分で住む小屋を建てるってことは、経験した人にしかわからない幸福感があると思います。
私がはじめて建てた6畳一間の小屋はとても粗末なものでしたが、住宅ローンで建てた立派な家々よりも、自分には価値あるものだと思いました。
誰がなんと言おうと、見てくれだけで決められないものが世の中にはあるんだ、と考えさせられましたね…。

私自身、まだまだやりたいことが沢山で、現状に不満だらけですよ。
でもまあ、今まで通りに無理をせず、できる範囲からボチボチやっていこうと考えています。
「いずれは」で良いと思いますから、タビさんも「自分の性にあった」山暮らしを実現してくださいね。




  • 2006/08/28(月) 21:46:40 |
  • URL |
  • むてっぽー #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/87-a1409203
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。