でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋を探す散歩

 今年は忙しさに負けて、住んでる山の状況を散策してる暇がないわけです。
 などというのは言い訳で、時間は自分で創り出すもんですよね。

 で、今日は休日になったことだし、秋を実感するための散歩に出かけました。
 

 我が家の近くに山の溜め池があるんですが、見に行くのは春以来でしたねぇ。
 池の前を通る林道はノギクが満開でしたよ。



 すでにススキも穂を出してて、秋になってることを実感させられます。



 こないだ田植えだった気がしてたけど、早いもんでもう稲刈りの時期ですよね~。


 そういや紅葉も始まってきてますよぉ…。



 春に帰ってきた時は花で出迎えてくれたヤマザクラが、赤い葉に変わりはじめてます。
 しかし紅葉ってのは赤や黄色になるから綺麗に見えるわけで、クルミみたいに茶色に枯れたら面白くない「人間の心情」がありますね。

 そしてこちらは黄色オレンジ系。



 ちなみに右後ろの腐った木はアカマツで、最近は「松枯れ現象」が凄いことになってます。
 …我が家の敷地でも3本のアカマツが2本枯れ雪で倒れたけど、そういや残り1本はどうなってるかな?


 というわけで、本格的な秋になってきた模様です。
 家庭菜園も夏野菜は終盤で、近ごろは秋野菜の手入れをしていますよ。
 とっくに扇風機やエアコンは使わなくなったし、ストーブに火を入れようか?と思うことがある最近の朝晩です。

 うーん、そろそろ冬支度について真面目に考えなきゃいけない時期ですよねぇ…。




スポンサーサイト

テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/863-e9c207e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。