でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の中のガラクタ…

 前から書いてることなんですが、我が家はモノが多すぎますね。

 とにかく処分というか「捨てられない性格」だから困ったもんです。
 だいたい商品の空き箱まで後生大事にとっておく(その中身はすでに無かったりするのに…)程だから、不要品であふれてしまいますよ。
 昔から「もったいないっ!」という気持ちが強くて、ゴミみたいなモノにも多かれ少なかれ情(欲かな?)が入って邪険にできず、簡単に捨てられる人が羨ましくてなりません。
 
 ま、貧乏な私の元に集まるほとんどは世間から「無価値」と判断されたモノが大半なので当然売れないし、人様はもらってくれないわけですねぇ…。


 で、最近になって気が付いたのは、無気力やイライラする原因の一つは「不要なモノが多すぎる」ことじゃないか?ということです。
 …何をするにも片付けることから始める必用があるし、そして不要品の群れを見れば「とにかく面倒くさい」気持ちが先に立ってやる気がそがれてしまいますよ。

 
 そういや先日の旅行ではカブ号で移動できる荷物だけを積んで特に不自由はなかったし、そういや今の山暮らしだって元々は積める範囲の荷物を載せたスーパーカブで乗り込んで始めたわけです…。
 それでも致命的に不自由する生活じゃなかったですしね。


 だからここらで大幅にモノを整理して、できるだけ「シンプルライフ」に持ってゆきたいなぁ…、と強烈に考えてるところでした。
 どこまでできるか自信ないけど、重要課題ということで取り組んでみます。

 そして「不要品を納得して処分するには、まずは自分の中にある不要な考えや気持ちを整理しなきゃ…」とも想いました。
 別にモノ自体が悪いわけじゃなく、ガラクタをため込むのは私自身が原因の問題ですからねぇ …f(^_^;


スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/859-1dee76a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。