でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れた頃にヒガンバナ

 今日からさっそく人様の仕事に出てます。

 例年なら1ヶ月も旅に出てるから、久しぶりの仕事が楽しみで労働の喜びも感じるわけですが、たかが1週間のバカンスじゃ現実逃避した実感もありませんでしたね。
 反面、何事も無かったように仕事に復帰できるのが不思議な感じです。
 ま、気持ちの切り替えはできる方みたいなんで、旅先のことはすでに昔のことみたいに思えますよ…。


 で、帰宅して一番に驚いたことなんですが、



 ヒガンバナ(彼岸花)が咲いてましたよ。
 他の植物の多くが今年の異常気象?でズレまくってる中、名前の通りに彼岸(秋分)時期に花を見せるとは律儀な奴ですねぇ。

 実はここ、以前から唯一ヒガンバナの咲く場所だったんだけど数年前から見なくなってしまいました。
 何かの原因で絶えてしまったんだろう…と考えてたまま、すっかり忘れた頃に突然の復活ですよ~。

 理由は正直わかりません。
 個人的推測をするに「何かの理由で休眠状態に入った球根が、何かの理由で目を覚ました」という、まるで説得力のない考察しか思い浮かびません (^_^;
 とにかく私はヒガンバナに関して何もしてないことは事実ですし…。

 ま、何だかよくわかんないけど久々にこの場所で綺麗な花を見られたのは、たぶん良いことですよね。
 そういやヒガンバナって、いきなり出てきて葉っぱの無い花を咲かせるが、種を作ることもなく枯れてしまうという不思議な植物です…(後から葉が出て、しばらく存在してるらしいが)。


 そういや我が家の土地にはたくさんの種子が眠ってるみたいです。
 土を起こせば必ず発芽してくる(放置すれば大繁殖する)イヌタデもそうだし、何かのきっかけさえあれば「またオマエか?」と言いたくなる植物たちが顔を出してきますよ。

 そしてたぶん私の心の土壌にだって、良かれ悪しかれ沢山の種子が眠ってたり、発芽を始めたり繁殖してたりしてるんだろうなぁ~ ??
 などと戯言を考えてみた夜でした …f(^_^;
 



スポンサーサイト

テーマ:花のある生活 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/858-0240d197
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。