でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八月病を九月に治療?

 先月、私の「八月病」について書きました。

 もちろん正式な病名でなく、山暮らしをしてると個人的に「五月病」みたいな症状が梅雨明け過ぎ(8月ですね)から出てくるんで、勝手に「八月病」と命名してるわけです。

 ま、治療法は非常に簡単で(簡単じゃない人も多いと思うが)「旅に出て1ヶ月位好き勝手に過ごして」くれば治ってしまいますよ。
 しかも「労働意欲」という強力な免疫を得てくるから、そのまま来年の夏まで持ちこたえることができるわけです。
 ところが今年は予想以上に忙しい(このご時世ではありがたい話ですが)ので盆休みも実質無い状態だったし、土日出勤もありの不規則な生活が続いてましたよ~。

 忙しいのは理解するが、さすがにまとまった休みが欲しくなったんで、思い切って9月後半の連休(シルバーウイークというらしい)にお願いしてみました。
 ダメ元でも言ってみるものですよねぇ…。
 あっさりと1週間程の休みが取れましたよ (^o^)


 というわけで一応どこに行こうか考えたけど、やっぱ北海道ですよね。
 社長の気が変わらないうちにと、さっさとフェリーの予約もしてしまいました。

 で、そんな気持ちになれば生活にも張り合いが出てきますよ。
 休日前までに秋野菜の種まきや屋内外の片付けもして…等々、やるべき作業にメリハリが付いてきますね。


 そういや今年は7月の3連休以外、全く遊びに出かけてませんでしたよ。
 独りの山暮らしを続けてると気が滅入ってしまいがちなんで、やっぱどこか中間で「パア~ッと憂さ晴らし!」しないと、意志の弱い私は気持ちが持たないんでしょうねぇ …(^_^;

 
スポンサーサイト

テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/849-6c27bc5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。