でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリ拾いの朝

 朝起きて外に出ると、地面にクリの実を見かけるようになりました。



 玄関前に勝手に生えてきたクリの木を放置してみたのですが、今じゃ結構な実を付けるほどに成長しましたよ。
 栽培品種と違って野生のは小さいですけどね。ちょうど天津甘栗くらいの小粒サイズです。
 私の場合は大きめで形の良いものを選んで拾うようにしてます。そして一つ一つの実を確かめて虫が入ってると思われる(小さな穴が開いてる)もんは放置です。
 リスやネズミたちの食料でもあるし、残りは連中が食えばいいわけです。ま、私も適当に拾ってるだけだから全部を独り占めしてるわけじゃないですし…。



 しかし改めて見るに、クリの実ってキラキラと綺麗だし「どうか拾ってくださいねっ!」と主張してるみたいな気がしますよ。
 クルミに比べたら実りの数は少ないんだけど、春には同じ位に発芽してるから不思議だと思います。


 そういや木で実ってるクリを撮影してた時のことです。



 ファインダーの中で実が落ちる瞬間を見せてもらいましたよ~。



 …タイミングというか、運が良かったですねぇ (^o^)


 ちなみに昨日今日で拾った実を測ったら500gありました。
 例年だと旬の時期は1週間弱です。
 
 なのであと数日は、こんな調子で毎朝のクリ拾いができそうです。




スポンサーサイト

テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/846-252c7d6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。