でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カブ号で投票に行く

 「さてと、昼飯前に投票してくるかぁ~」というわけで、選挙に行ってきましたよ。
 
 服装は汚い作業服と長靴のまま。愛車のカブ号(スーパーカブ)にまたがってお出かけです。
 都会ではかなり目立つ格好だけど、田舎では定番のスタイルで注目されることはありません (^o^)
 できれば地元の爺ちゃんたちみたいにドカヘル(作業ヘルメット)をかぶれば完璧なファッションですが、さすがに道交法違反はまずいですね。

 そういや年寄りは特権階級?らしく、小型特殊免許にドカヘルで90ccカブを乗り回してたりするわけです。
 伺ったところ「トラクターの免許で125ccまで乗れるんだぞっ、50なら農協の帽子で怒られないし」って、いつの時代の話なんですかぁ~ (^_^;
 ま、それでも捕まったという爺ちゃんの話を聞いたことないから、ここでは無問題なんでしょうねぇ…。

 で、投票所にはカブや軽トラックが多く停まってましたよ。
 役場の野外放送によると午前11時の時点で投票率は34%とのことでした。
 土建屋と農協で成り立ってるような土地柄ですから、ガチガチの保守地域です。政治の関心はともかく皆が選挙に行く風習みたいですね。


 ちなみに我が家の地域は予定調和の選挙区なんで、波乱は全くありませんでした。
 誰もが予想する通りの候補者に早々と「当確」が出ましたし、本人が引退するまで顔は変わらないでしょう。
 

 個人的には誰が当選しようと、どこが政権を取ろうと生活に変化があると期待もしてません。
 それに私みたいな田舎暮らしのヨソ者は、今まで通り「政治や思想的に無所属」でいた方が、安心だったりしますよ (^_^)
 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/833-458e86a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。