でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めて政治ネタを書いてみた…

 明日は休日なんで家事は適当に片付け、好きなお酒を飲みながら久々に思いつくまま過ごしてます。

 相棒と「そろそろ田植えが始まるねぇ」なんて、こないだ話したつもりでいたのに「もうすぐ稲刈りだよねぇ」と話してたりしてる…。
 「月日の過ぎるのが早すぎるよねぇ」と今日は会話してましたよ (^_^;

 このブログも書きたいネタは満載にあるんだけど、それを整理してまとめてる時間がない。
 思いつきだけの短文なら1時間程度で書ける(それでも文才がないから時間がかかる)けど、写真や最低限資料の確認とかしてたら結構な時を潰してしまいます。 
 だけどプレビューで見て納得いかないと没にすることもよくあります。
 自分の中に「放送禁止コード」みたいのがあって、それに抵触する作文はアップしないことにしてるんですよ。



 …そういや明日は選挙の投票日ですね。
 ろくでなしの私も有権者として投票には行きますが、正直入れたい人がいないから困ってますよ~。
 与野党が単純に勝負してる構図ならわかりやすいが、この地域は政党だけじゃなくいろんな利権団体が複雑に絡み合ってるみたいでして…。

 私は独り暮らしの気楽な身分だから、忙しいとか言いつつも結構自由に調べ物や書物を読む時間をそれなりに作ることができます。
 そして結局は「ヨソ者」だから一切のしがらみがない。

 だけど世の中の父ちゃん連中(私もそう呼ばれていい年だが)のほとんどは仕事や家族のことに追われ、それ以外のことを考える余裕があまりないんじゃないでしょうか。
 自由時間のほとんど無い生活の中「テレビ新聞口コミ」の受動的情報のみで、さらに「集落農協土建屋親戚生産労働組合檀家営業利害関係等々…(お経みたいですね)」のしがらみでわかりやすく動くから、結局は「票数」が読まれてしまうらしいです。


 ところで「悪政のすべては投票した有権者が悪いっ」という論評もあるみたいだけど、それは「詐欺師よりも騙された奴の方が悪い」と同義語みたいな気がしてますよ。
 詐欺師や被害者にも「それなりの」責任があるとは考えるが、公正に判断できる土俵を作ってもらえなければ、仕掛けた詐欺師の方が「過失割合」が高いように思いますけどねぇ…。

 
 というわけで非常に控えめながらも、とうとうブログで政治ネタを書いてしまいました (^_^;
 元々興味なんかない上に勝ち馬に乗って「ボロ儲け」する欲も、負けて「冷や飯食わされる」心配とも無縁で生きたいから、どーでもいい気はしてますが。

 
 そしてたとえ白票無効票でもいいから、選挙で「自分の意思表示」だけはしてみたいと考えてますよ。
 自分がわかる範囲レベルで、全くの個人的感性というか琴線に触れた人に賛成の意思を示すのが個人の限界で、だけど今の世の中じゃそれが本当の「選挙」じゃないか?と想う無力な私ですけどねぇ。

 ちなみに偉そうに書いてるけど、実は選挙に行くようになったのは「山暮らし」を始めてからのことでした…。


 
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/832-cb99e672
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。