でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気絶するほど暑かった…?

 しかし今日は暑かったです (^_^;

 気温は午前中で30℃を超えましてセミたちも結構鳴いてたし、こりゃ本格的な夏だ~と感じましたよ。
 今日はイモ掘りでもしようと麦わら帽子に汗止めのヘアバンド、首にはタオルを巻いて(それでも山仕事は長袖長ズボンの長靴着用です)真夏装備で望みました。

 しかし直射日光で背中が焼けるようだし、そのうち頭が痛くなってきましたよ~。
 考えてみたら鳥も飛ばないような炎天下の日なたで、イモなんか掘ってること自体が根本的に間違ってるわけで、クソ暑い日は屋内(外より涼しいです)か日陰で作業するのが合理的なわけです。

 ところで今日は汗だくの作業着に泥が付着して真っ黒になりました。
 こうなると洗濯機だけじゃ綺麗にならなくて、お湯と石けんで手洗いしないと落ちないから手間が増えますよねぇ…。


 1.5リットルの水筒は早々と飲み干してしまいました。
 暑いとそれだけで疲れるから、昼食後は少し昼寝して無理せずに動くのが一番ですね。

 こんな調子で真夏日が続く時期は、疲れるし仕事ははかどらないしと気が滅入ってくるんで、やっぱ涼しい土地でバカンスをとりたいと思うわけです。
 

 そういや昔「気絶するほど暑いのが好きっ!」と言ってた人がおりましたが、今頃どうしてるんだろ…。

 ま、とにかく暑いのは苦手だし「つらいこと苦しいこと」が嫌いなナマケモノなんで「真夏は何もしない方が合理的かな?」などと考えてもいます …f(^_^;



スポンサーサイト

テーマ:快適な生活のために - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/782-c362330a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。