でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

招かざる生き物との共存

 本日も昨日の続きで古民家の現場仕事でした。
 放し飼いで自由奔放なニワトリの声を聞き、玄関先で昼寝してるイヌにちょっかい出しながら(サボってるわけじゃなく真面目に働いてますよ)マイペースの一日でしたよ (^-^)
 
 私の担当は割と特殊な某設備に関する基礎工事でして(地上部他は相棒の仕事)、過去に土方仕事を経験したことが役に立ってますねぇ。
 「某設備」とは?ですが、珍しい仕事だから職種と地域を公表したら特定される可能性が大で関係者に迷惑をかける恐れがあるから、現時点では書かないようにしてますので御容赦を…。

 もちろん正社員じゃないし他の仕事も受けてますが、この調子でいつまで働けるかは不明で非常に不安定な身分ですよ~。
 ま、この不景気な時は私みたいな「脳天気な性格」って大きな財産なのかもしれません。…と、皮肉を言われたわけですが (^-^;



 で、本題なんですが、古民家の主人は「ここはネズミやヘビと同居してる生活だよ」と言ってまして、我が家も去年まではそうでしたね。
 私は昨年ネズミ(とヘビ)を追放したし、今年大発生したゴキブリもほぼ全滅したようです(前に書いたホウ酸ダンゴは効果ありましたよ)。
 
 なので屋内は平穏(ここでは孤独と同義語?)になったけど、野外は波乱の連続です。
 家庭菜園もレタスが虫にやられて全滅しました。ウリ科の地這い野菜(カボチャ、スイカ、メロン)もレタスと同じ虫が付き危機的状況で、現在あの手この手の試行錯誤ですよ。
 ナス科(ジャガイモ、ナス、ピーマン等)の葉や実を食い荒らすテントウムシも大発生の気配があったけど、季節外れの低温にやられて死んでしまいましたね。…再び現れてるんで油断なりませんが。

 ただ、昨年の経験から考えることがあります。
 露地植えレタスは前回も同じように全滅したけど、プランター栽培のは病虫害が全くない(今年も同様です)。
 肥料を入れて苗を植えた赤ジソはあっという間に虫にたかられてほぼ全滅したが、野生化して毎年勝手に生えてくる青ジソは雑草と共生して(負けないように一度だけ除草します)それらの虫が寄りつきもしません。


 想うのですが自然環境って毎年アンバランスな要素を含みながらも、大局では摂理とバランスが保たれてるんじゃないでしょうか?
 我が家でも入植当時、樹木を倒し草を刈ったらタデが大発生して「敷地を占領されるかも?」というほどの勢いでした。
 しかし翌年にはそれを食べる虫が大発生して、結局現在は「適当に生えてる雑草のひとつ」に落ち着きましたよ。

 だから野菜類も「この土地のバランスを崩さない程度」の植え方や施肥の方法があるんじゃないかと思ってます。
 私のやり方がまずいと「病虫害が寄ってたかってくる」という考えです。

 自然農法などと言っても「無肥料」「不耕起」「混作」等々、いろんな流派があるんですね。
 無肥料でも耕起や除草はするとか、不耕起でも化成肥料は使うとか様々ですよ。
 そして私の現状は「初回だけ耕起(開墾)した後は原則不耕起の、堆肥をメインに化成肥料も補助的に使う」というやり方を原則で試してるところです。
 私は出荷して生活するプロ農家じゃないから、お馬鹿なことを考え実践してみる余裕があり、無手勝流ですが一応「無農薬」だけは今のところ続けてます。


 ま、とにかく自由気ままにやってみて、その中から「自然の摂理」の一部分でも理解してみたいと思うのが、山暮らしの楽しみのひとつでもありますね。



スポンサーサイト

テーマ:自然の中で - ジャンル:ライフ

コメント

気になる~っ!

特殊な某設備・・・って
解かっちゃいました!
アレですね、たぶん・・・
高給とれますねv-91
私も、ミックスレタスを虫にスジだけ状態やレース状態にされています
毎日、手で何十匹も獲っても無駄です・・・
無農薬で育てるなら不織布などで虫除けしないと無理みたいですね。


  • 2009/05/30(土) 08:30:53 |
  • URL |
  • まる #-
  • [ 編集 ]

毎度ありがとうございます

たぶんアレですか?… って田舎だし高給とれませんよ~ (^o^;
などと書くとまずいんでしょうが、環境破壊に加担しない仕事だから気に入ってはいます。

で、野菜の害虫駆除ですが私は始めからあきらめてますよ。
手作業で潰しきれない程に発生しますからねぇ…。
やはり不織布等で虫除けするとか、根本的に寄りつかない方法を考えないと解決しないと思うが難しい問題ですよね。


  • 2009/05/30(土) 22:11:43 |
  • URL |
  • むてっぽー #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/729-0e032b97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。