でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズメを見たっ!

 お昼時キッチンに立ってたら、窓のすぐ向こうにあるクルミの木につがいの小鳥が来てました。

 鳥は警戒心の強い奴が多くて、メジロ以外は近くに人影を見ればすぐ逃げてしまうものです。
 で、メジロじゃない奴が人慣れして呑気そうにしてるから気になってよくよく見たら、なんとスズメですよぉ~っ!

 「スズメごときに大げさな」って言われそうだけど、それは町中での話です。
 我が家は山の中なんで、里に住むスズメやツバメを今まで一度も見たことがありません。
 「スズメに似た野鳥では?」と疑いながら観察したけど、背格好や仕草に羽の色と頬の黒模様もスズメとしか思えませんけどねぇ…。

 ちなみにスズメって地味だけど、個人的には非常に美しい鳥だと昔から思ってます。

 どうやらクルミの木に付く虫を探して食べてるようですが、窓越しに立つ私をあまり気にする風もなくのんびりとやってました。
 そういや前に東京の街中で信号待ちしてた時、すぐ横の花壇にスズメがいたけど人間を恐れる様子もなかったんで驚きましたよ。手を伸ばせば捕まえられる距離なんだけど、無関心な人間ばかりだから向こうも気にしなくなったんでしょうか?


 もしも今日我が家で見たのがスズメだったとしたら、私にとっては山暮らしの大ニュースですよ~。
 里の生活が連中の常識なのに、どうして夫婦で冒険する気になったのか?
 …日本語が通じるなら是非とも聞いてみたいもんです (^_^)
 
 
スポンサーサイト

テーマ:自然の中で - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/727-b19050b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。