でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワラビの季節が始まりました

 数日前からワラビが出てきてます。



 しかしアップで見るとケダモノみたいですねぇ …(^-^;


 本格シーズンはもう少し先なんだけど、我が家の敷地で日当たりの良い場所には結構出てますよ。
 今日は外作業のついでに20本くらい採って現在アク抜き中です。
 方法はワラビの上にストーブの灰をまぶして熱湯をかけ、一晩置けば完了です。水面からはみ出した部分はアクが抜けず苦くて食べられないから落とし蓋をすれば完璧でしょう。
 

 ちなみにワラビって実は毒草なんだそうで、牧場経営の知人から聞いた話では「たまにワラビを食べて中毒を起こす馬鹿ウシがいて困る」とのこと。
 ウシは本能で食べられる草を見分けるけど、間抜けな奴は時々毒草でも気にせず食べてしまうそうですよ。
 なるほどアク抜きって言うけど、実は「毒抜き」だったんですねぇ…。

 ところで真偽は知らないがワラビを食べるのは日本人だけ、という話も聞いたことがあります。
 一般に流通してるのはアジアからの輸入品がほとんどみたいだけど、あちらの人たちは「何でこんなもん食うんだろ?」と不思議がってるとか。
 ワラビと言えば独特のヌメった食感が魅力ですが、そういや輸入物であのヌメリがあるのを食べた記憶がありませんが、どうだったかなぁ?


 余談ですが先日採ったゼンマイは晴天がほとんど無くて天日干しできず、結局はストーブの近くに置いて乾燥させました。
 ワラビも干して保存できますが、どちらもちゃんと元に戻るから不思議なもんです。
 

 実はワラビの初物は先日家庭菜園に出てきたのを数本採って、すでに食べてます。
 こいつを食べる頃になると、まもなくストーブが不要になって雑草がどんどん伸びて、草刈り作業が始まるわけですよねぇ…。
 


スポンサーサイト

テーマ:季節を感じる - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/699-fe89aff7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。