でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマチュアが体験する恍惚感

 それこそ10年振り位じゃないでしょうか?
 気の向くまま適当に、でも存分に読書やビデオ鑑賞と趣味関係等々を謳歌できるのは…。


 音楽関係はここ数日、DAWソフトと格闘するより楽器の練習にハマってます。
 私の場合ドラムや鍵盤はまともに弾けないんで、ギター(アコースティックメインでエレキが少し)とエレキベースなんですが、最近はベースが面白くて仕方ないです。
 だけど御無沙汰なんで当初は頭にきて蹴りが出るほど指が動かなかったが、復帰1ヶ月を過ぎる頃から昔の感覚が戻ってきて弾くほどに楽しくなりましたよ (^-^)

 昔アマチュアバンドしてた頃は一応ベーシストだったけど、正直「ジャンケンに負けて仕方なく…」的な感じだったんであまり真面目にやってませんでした(よくある話ですね)。
 でも当時から面白い楽器だとは思ってて「できればギターがいいけどベースは人に弾かせたくない」気持ちがありましたね。そういや現在所有する楽器で一番多いのが実はベースなんですよ。

 個人的にはジャックブルースやジャコパストリアスとかを崇拝してますが、私自身は演奏テクニックそのものには興味がない(要するに下手くそだから真似できない)からボーカルと共存するメロディックでシンプルなベースを弾きたいものですねぇ…。



 で、本題です。

 自分の曲に合わせベースを弾いててもさっぱり面白くないんで、今日は久々に大好きなビートルズナンバーをかけながら一緒にプレイしてみました。
 そしたらもの凄く面白くてノリノリの、というかもう鳥肌が立ちっぱなしで興奮しましたよぉ… (^o^;
 そういや正直な話、今までベースというかギターも含め音楽でこんなに気持ちよくなった経験がありませんでした!!

 考えてみたら子供の頃の自分って、とにかくよく「笑いころげる」し「大泣きする」し「馬鹿騒ぎ」ばかりの感情表現が単純明快な"ガキんちょ"だったと記憶してます。
 それがいつしか…
 今じゃ喜怒哀楽をあまり表に出さない、というか本当に感情の起伏が少なくなって泣きも笑いもしない淡々とした毎日を送ってますよ~(自分でもイヤだがどうにもなりません)。
 ま、「世の中を渡るに、素直で正直な感情表現は控えた方が無難」ってことをどこかで学び、身につけてしまったんでしょう…。
 音楽に限らず「鳥肌が立ちっぱなしになる」ような興奮を憶えたのは、いつ以来だったんだろ?って考えてしまいました (^_^;
 

 余談ですが高校時代の同級生で「俺は絶対プロになるっ!」とクラスで宣言してたギタリストがいました。
 実際彼は私なんかとは別世界のレベルでメチャクチャ上手いだけじゃなく、音楽の基本や理論も真面目に勉強してましたねぇ。
 十数年ぶりに再会する機会がありその後の話を聞きましたが、卒業後も熱心に活動しててデビュー直前までこぎ着けたそうです。しかし(多くは語りたがらず私も聞かなかったが)諸事情で音楽をやめ、機材もすべて処分。それ以後は音楽どころか楽器にも全く触ってないという話でした。
 一方、私の場合は「諸事情」もないんで相変わらずやめない程度に楽器は弾いてたけど、おかげでこの年になって初めて「演奏する楽しさ」を知りました。
 …ま、人それぞれなんだなぁ、とその時に思ったわけです。


 私は多趣味だから、独りで居ても退屈することがないのが幸いな性分なのでしょう。
 だけどそのうちどれか一つでも極めることができたなら「食うに困らない」身分になれたかもしれない?…って気もしてます。
 ま、元々がいい加減な性格だから家を建てても職人になりたいと考えなかったし、何をやっても「この道のプロになるっ!」って発想が無いまま現在に至ってる、脳天気な性格ですよ f(^-^;


 ところで高校の先輩に念願叶って「プロデビュー」した方もいました。だけど結局は売れなくて(諸事情もあり)再びアマチュアに戻ってしまいましたが…。
 その後ライブハウスで歌ってた頃に私もよく聞きに行ったもんだけど、ステージがノッてくると「気持ちイィ~っ!」と叫んでた姿を思い出します。
 そういえば当時の私に、先輩はこんなことを語ってくれましたねぇ。

 「本当に好きなことなら"アマチュア"でいた方が自由気ままだし、存分にできるんだよ」って…。



スポンサーサイト

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

コメント

好きで始めてある程度になると仕事にしてみたくなるが、世の中そんなに甘くないよねって現実にぶち当たる、きっとその壁を超えた人がテレビやCD出せるんだろうね、好きな物は好きで終わらせておくのが良いような気がします、極めれば道は開けるだろけど、私にもその根性がありません。

  • 2009/03/12(木) 01:12:25 |
  • URL |
  • ヒューマンダスト #JalddpaA
  • [ 編集 ]

私も根性なしだから、ある程度やってイヤな面を知ってくるとひるんでしまいます。
イヤなことにぶち当たっても「好きでやってるんだから仕方ない」と素直に割り切れるのは"今の山暮らし"だけだったりするよ。
唯一今でもプロになりたい職業といえば"百姓"だけかな?
もちろんそうなったら理想に走らず現実を踏まえ、近代農法から始めるだろうけどねぇ…。

  • 2009/03/12(木) 21:38:18 |
  • URL |
  • むてっぽー #g3xRiuA6
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/667-1d71e46e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。