でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後のAbleton Live

 山暮らしと関係ないから書くのを控えめにしてたけど、結局DAW(DTM)ソフトはAbleton Live(以下Live)に決定し、正式ユーザーになりました。

 購入は本国(ドイツ)からのDL販売で、nano KEYのクーポンを使えば国内でBox版を買うより1万5千円くらい安く済みましたよ~ (^o^)
 私はオークション以外でネット取引の経験はないけど、ありがたいことに日本語のサイトが用意されてて簡単に手続きができました。…だけど名前や住所等のデータは日本語がダメみたいでローマ字での入力でしたが。


 Liveに決めた理由は何といっても取りかかりが易しいことにつきます。

 例えばインストールして起動すればとりあえず音が出る状態に自動設定されてて、オーディオIFやキーボード等の外部機器も勝手に認識されてましたよ。
 これが他のソフトだと音を出すまでにマニュアルと格闘することになり、とても面倒なんですよねぇ…。

 それと細かい設定方や基本的な使い方を教えてくれる「レッスンプログラム」が備わってるんで、マニュアルや解説本いらずでその日のうちに曲作りもとりあえずは可能です。

 ついでに画面も基本操作が一つのウインドウに収まってる構成なんで、各アイテムの配置を気にしなくて済むのが楽ですね。

 …スペックや機能にこだわるより、個人的には簡単なのが一番ですよ。


 ちなみにDL購入だから紙のマニュアル本はありません。
 日本語のPDFマニュアルはあるけど、個人的にPDFは苦手なんでプリンタで印刷しときました。たけど約500ページもあるんで結構な時間がかかりましたよ~。
 ざっと目を通した程度だけど、シンプルな外見からは信じられないほど相当な機能があるみたいで、すべてを覚えて使いこなすのは私の頭じゃ無理ですね。
 ま、ワードエクセルだって全部の機能は知らないけど個人的には現状で不便ないから、Liveも必用なことを適当に憶えておけばいいんじゃないか?と考えてます。
 
 
 今のところ私の使い方は、まずはメトロノーム代わりのドラムパターンを作って流しながらリズムギターを録音。
 それからとりあえず仮ボーカルを入れといて(曲の位置がわかりやすいから)その後に他の楽器を考えながら重ねてゆくって感じです。
 基本的には昔やってたバントの代わり(ドラム、ベース、ギター、キーボードの構成)として考えてるから、シンセやエフェクター類に凝る気もないしテクノ系に走る気も現時点でありません。
 ついでにギターとベースは自分で弾くから打ち込む予定はないんで(仮ベースを打ち込んだりはする)結局は昔のMTRみたいな感覚ですよねぇ。


 かつてはカセットテープのMTRを使ってたんですが、当時は一曲録音するのに紙に書いて綿密な計画を立てたものでした。
 そして失敗すると下手すりゃ全部録音し直しだし、パンチイン操作とかも非常に緊張したわけです。

 それが今では「とりあえずテキトー気楽に録っておいて」ある程度の形にできるし、後でいくらでも差し替えがきくんですよ。
 ギターやベースもコンプリミッターだけ通して生で録ってます。…後で好きなだけエフェクト処理ができるから楽すぎます。
 そういや機材だって昔は給料が右から左に飛んでくようにつぎ込んだものでした。 それが今じゃソフトウエア内で実現してるんだから不思議なもんだし、私はこれで十分です。
 
 余談ですが古いハード機材にもマニアがいるみたいで、以前お金に困って音楽関係の電子機器をネットオークションで一斉処分したことがありました。
 …で、結果を見て驚きましたね。私には無価値で邪魔なだけの古いモノシンセとかにとんでもない値段が付き、信じられない収入(トータルで年収の半分近く!)になってしまったんですから…。


 というわけで、あっという間に5曲録音してみて現在はそれを気分次第で選び少しずつ煮詰めてる状態です。
 しかしあまりに簡単お気楽だから、気合いを入れて真剣に取り組めないのが欠点かもしれませんねぇ…。


 なんか電気のない生活をしてるうちに日進月歩というか、世の中がずいぶん変わってしまったようです (^_^;
 それはとても便利だし良いことだとは思うけど、正直なんか恐ろしいような気もしてますよ…。
 


スポンサーサイト

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/664-9ef9002e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。