でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山暮らしと電気の話

 最近はDTM趣味にハマってるせいか、音楽がらみで昔のことを思い出したりします。


 だいぶ前の話ですが反原発のライブツアーを行って話題になってたミュージシャンがいましたねぇ。
 そして「原発に反対する奴は電気を使うな!」と発言して話題になった政治家先生もいましたよ~。

 後に山暮らしを始めた私ですが、当時山でそんなことを思い出した際「自分は文句を言われずに反原発を叫べる数少ない一人なんだろうなぁ」と考えて苦笑してしまいました。
 なぜならその頃の我が家に電気が来てなかったからです (^o^)
  


 余談ですが初めて電気が開通した時のこと、まずスイッチを入れて裸電球が点灯することを確認しました。
 「やっと発電機を回さなくとも静かに明るくなった…」のをとりあえず実感したけど、とにかく一刻も早く使いたくて仕方なかった憧れの電気製品があったわけです。
 それはテレビでもPCでもありません。なんといっても「電気冷蔵庫」だったんですよぉ~!
 冷蔵庫に対する想いは過去に書いた気がするんで省略しますが、今でも「最も重要な家電品は?」と質問されたら即座に「冷蔵庫っ!」と答えますね。


 山では10年近く電気のない生活をしてきましたが、もちろん現在は家電品に囲まれて一般家庭と大差ない屋内環境になってます。
 当然とても便利で昔の生活に戻りたくないのが本音ですが、その反面いつからか「不安」を感じるようにもなりました。…それは停電したらダメージを受ける状況だからです。

 具体的に書くと水の汲み上げは便利な電気ポンプだけど、衛生面を考えて昔のように人力やガソリンポンプが使えないシステムにしてしまいました。
 風呂も昔は薪と灯油の兼用釜だったけど、現在は安全装置がいろいろ付いて危険が少ない灯油専用です(電気がないと動きません)。
 それと屋内配線を発電機から切り離したので、停電時は面倒なことになります。とはいえ必要上懐中電灯はいつも身近にあるし、発電機も捨ててないから非常時には何とかなるはずだけど…。

 ま、火気類はプロパンガスが無くとも薪ストーブや七輪、キャンプ用のストーブ(コンロ)がいくつもあるし(燃料はガソリン、灯油、ガス)、そんなモノに頼らなくても外で焚き火すれば済む話なんで昔から心配ないわけですが…。
 

 私は変わり者(と言われるけど困ったことに自覚が無い)なんで、別に安定した職業に就いてなくとも不安じゃないけど、山の日常生活が脅かされる可能性に関しては心配性なのかもしれません。

 ところで知人から聞いた話では、北欧の人たちは「電気」「石油」「お金」などという近代文明的なもんを根本的に信用してないとか…。
 普通の中流家庭なら地下シェルターに食料を長期保存して電気水道が無くとも生活できる別荘を持ってるんだそうです。
 財産は現金(預金)だけにせず貴金属や証券類等々に分散してリスクを回避してるのは、悲惨な戦争をたくさん経験してきた先祖伝来の知恵らしいですね。
 ま、聞きかじりの受け売り話だから、どこまで本当なのかは知らないし発言に責任もてませんが、個人的には共感できることばかりでしたよ (^-^;


 というわけで今年は山に戻ったら、昔みたいに発電機を始動してドラム缶風呂を復活させ、水源地から直接水が汲めるようにしたいなぁ…、なんて考えてるところです。


スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

コメント

ドラム缶風呂で思い出した事がある、まだ野焼きが禁止になる前友が焼却炉用にステンレスで出来てるドラム缶を見つけてきた錆が出なくて物凄く長持ちしたよ熱にも強いみたいで真っ赤に焼けても変形することもなかったよ・・・・・、打ち込んでから気が付いたステンレスの浴槽有るからあれをドラム缶代わりに使えばいいのか?

  • 2009/03/03(火) 01:45:53 |
  • URL |
  • ヒューマンダスト #JalddpaA
  • [ 編集 ]

何は無くとも!

電気ですよね・・・
実は、ワタシの両親も大阪から宮崎にUターンして、山中の2反ほどの畑に仮小屋(地目が畑なので家は建てられず)を建て、山水をパイプで引き込み、五右衛門風呂と七輪で暮らしていましたが、
多数の電柱を立ててもらって電気が開通した時には、大変喜んでいました。
ワタシも、晴耕雨読、自然と共存、そんな暮らしが早くしたいな~と思っています。

  • 2009/03/03(火) 08:09:50 |
  • URL |
  • まる #-
  • [ 編集 ]

>ヒューマンダストさま
実はステンレスのドラム缶、密かに出物を待ってます。肉厚で火に強く耐久性があるからねぇ。
そういや昔、地元の廃品屋へ買いに行ったらあまりに高額でやめた経験があったよな…
ちなみに風呂なら赤錆の温泉効果があるんで鉄の方が良かったりするんだよね。


>まるさま
ご両親も電気のない生活を経験されてましたか! それなら電気のありがたさを誰より実感されてることでしょう。

私のような自炊する独身者にとって電気は大切なアイテムです。特に冷凍冷蔵庫が使えるから(それまでのガス冷蔵庫は小さかった)マメに買い物に出かけたり保存食を作らなくても済むわけです。
今は電気のおかげで時間を節約できるから、晴耕雨読みたいなことも可能になるんだと考えています。

  • 2009/03/03(火) 22:09:35 |
  • URL |
  • むてっぽー #g3xRiuA6
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/663-1307942f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。