でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家での設備工事

 世間様は大晦日ですが、私自身は特別な想いもありません。
 ただ、明日からは書類の日付に「2009年、平成21年」と書くように意識するだけですね。


 ところで今日も実家の仕事をやりまして、まずはシャワートイレ(ウォシュレット)の取り付けです。
 これも親の希望によるものですが、我が家に中古(立て替え前の友人宅からはずしてきた)が転がってたので持ってきたわけです。
 当初は我が家に付けるつもりだったけど、考えてみたら簡易水洗の汲み取り式なので無用な水を流すと便槽がすぐに一杯になってしまうと考えてやめました。

 で、水タンクの配管と便器のふたをはずして本体を乗せてみたところ、すぐ横の下水配管(だと思う)に当たって取り付けができませんよ~。
 ま、得意のでたらめ工事で無理矢理に付ければ何とかなりそうだけど、10㎝以上位置がずれてしまいますね。…親の意見を聞いたところ「今回はやめておこう」となりました。

 始めに寸法を測っておけばわかるレベルのことなんですが、相変わらず「行動してから考える」性分なので時間を無駄にしましたね …f(^_^;
 
 実家では使えないし、だけど捨てるのはもったいないから我が家に持ち帰って取り付けることにしました。…ま、来客用にあってもいいでしょうってことで。


 そして次は浄水器の取り付けです。
 正直言って東京(というか集合住宅)の水の不味さには閉口してました。我が家では濾過も消毒もしてない天然水を飲み慣れてるから、水道水は苦痛なんですよねぇ(しかも人の3倍くらい水飲みだし)。
 今回のは蛇口に取り付ける簡易型(2千円くらい)だけど、この程度でも臭みが抜けて飲むに気にならないレベルにはなりましたよ。


 というわけで少しは親の役に立つことをして「ちょっとマシな人間になれた」気がしました (^-^)
 それと新鮮に思えたのは「ありがとう」の言葉をかけてもらえることかな。
 独り暮らしじゃいくら頑張ってもそんな言葉、聞こえてきませんからねぇ…。



スポンサーサイト

テーマ:快適な生活のために - ジャンル:ライフ

コメント

ありがとうという言葉は嬉しいですよね。
家族間でも大事な言葉ですね。
何より誰かに必要とされたり、感謝されるっていうのは
嬉しいことですね。
僕も誰かに必要とされる人間になりたいんですけどね・・・汗

  • 2009/01/02(金) 18:16:54 |
  • URL |
  • タカユキ #axJ3H2cE
  • [ 編集 ]

コメントありがとうございます

私も実家じゃ力仕事が必要なときにかり出されるだけで、それ以外は無駄飯食らいの厄介者…かもです(^-^;

さらに山暮らし中は人から全く必要とされてない人間です。
だけど独りでも朝起きて食事して必要な作業をして…と、ありふれた生活そのものが楽しくて生きがいだし、その中で些細なことが改善されたり発見があったりするのが喜びだったりします。
山暮らしに限らず、出稼ぎ中や実家の都会生活でも同じです。

私は大きなことや素晴らしいことをしてやりたい気もありませんし、日常の中に少しでも進歩が見られたら満足ですよ。
…人からも言われますが、基本的にお気楽な人間なんでしょう (^-^;

  • 2009/01/02(金) 22:41:21 |
  • URL |
  • むてっぽー #g3xRiuA6
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/626-f371f714
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。