でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジタル時代の家電品

 我が家には使われることなく箱入りで放置してあるビデオデッキがありました。最近主流(かどうか知りませんが)のHDD&DVDレコーダです。


 手に入れたいきさつは、居間に20年くらい前の古いCDプレーヤが転がってまして、それを見つけた来客が「是非ほしいっ!」ということで上記のレコーダと交換したわけです。
 後で調べたら海外製の名機らしく、私は格安で手に入れたけどヤフオクじゃ古い割に結構な価格がついてましたねぇ。

 というわけで、言われるままに交換して手に入れたビデオデッキですが、考えてみたら私はテレビを観る習慣がありませんでしたよ …(^-^;
 だから使い道もなく放置状態だったけど、そういや前に親から「ビデオが欲しい、BS放送が観たい~」と聞いてたんで、実家のお土産にと今回持参したわけです。


 というわけで今日は説明書と睨めっこしてからこいつをテレビに接続する必要パーツを買い出しに出かけ(リモコン以外の付属品が無いんで)、使えるようにと格闘してました。
 ま、PCとか好きな分野なら頑張って憶える姿勢はあるんだけど、私はテレビに全く興味がないから知識がなかったし結構大変でしたよ。


 しかし家電品がデジタル化されてからというもの、操作を憶えるのが面倒になりましたね。
 子供の頃は家電品に説明書なんか不要でした。どれもシンプルかつ必要十分な機能で見れば誰でも直感的にわかりましたから…。
 
 ま、私も完全なアナログ世代じゃないから、カメラやケータイもデジタル感覚で見当は付くのですが、やっぱ面倒ですねぇ。
 

 で、問題のビデオデッキですが、どうにかテレビが観られるとこまでは設定を終えました(最低そこまでしとかなきゃ文句を言われるんで)。
 が、後は分厚い説明書を読むのが面倒になって「細かいことはまた後日ねっ」と終了させてもらいましたよ。
 
 私もよくわからないものを年寄りに説明して理解してもらえるか不安ですが、とりあえず「紅白歌合戦」とやらを録画できるレベルまでに明日は進化してみたいと、消極的に考えてるところです …(^-^;



スポンサーサイト

テーマ:電化製品 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/625-a19c46d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。