でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道具を持ち歩くアイテム

 本日から3日の予定で(できるかなぁ…)ベランダの屋根工事にかかるのですが、所用で外出したので始めたのは午後になってからでした。


 ところで作業する道具を持ち歩くアイテムを紹介しておきます。
 
 まずは一番よく使う「インパクトドライバー」を身につけるためのものですが、今までは腰袋に入れてました。
 ところがそれだと腰に結構な負担がかかるし、独立したホルダーも探したけどピッタリなものが見つかりません。
 で、長年探してた末の決定打がこれです。



 首や肩からぶら下げるベルトなんですが、これだと腰が楽で助かりますよ。仕事の相棒が使い始め、具合が良いので私もマネしました。
 使わないときはブラブラしないようできるし、ベルトのちょうど良い場所にビットを付けておけたりと、なかなかの優れものです。


 腰袋は最近新しいのを追加しました。野良仕事と大工仕事では持ち歩く道具が違うんで分けたかったんですね。
 だけど革製の良いモノはやっぱ高いんで、布製で980円の安物を買ってきましたよ。



 開口が大きくて浅めだから収納性や道具の取り出しは楽ですね。その反面浅いから長めの道具は落ちやすく、ハンマーや水平器なんかを入れると危なっかしいです。
 値段の割には造りや使い勝手も悪くないし数年は持ちそうなんで、最近の大工仕事や人様の仕事に出るときはこれを使ってます。
 

 普段よく使う道具はこちらのプラボックスに入れてます。
 


 もっと大きい方がたくさん入って良さそうだけど、そうなるとあまり使わないもんまで入れてしまい重くなるから、この程度が持ち運びには楽ですねぇ。
 蓋を閉めれば中は雨に濡れないし、結構丈夫だから椅子や踏み台代わりにも使えたりします。


 貧乏だからブランド品や高価なモノは何ひとつ持ってないけど、自分にとっての必要性を考えたり試行錯誤しながら選んでいった道具達は使い込むほどに愛着がわくもんですねぇ (^-^)
 

 
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/586-e352d867
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。