でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休と冬囲いの始動

 このクソ忙しい時期に無理を言って、世間並みの3連休をもらいました。

 どうも体内時計が出来上がってるようで、いつもどおり朝の6時に起きてウロウロしてました。でも睡眠不足と疲れがたまってるし、時間がもったいないと思いつつも寝室に戻って2度寝しました。最近忘れてたけど、好きなだけ寝てられるのは贅沢な幸せだったんですねぇ …(^-^;

 
 さて、この3日で冬囲いのめどを付けなきゃです。
 一番面倒なのが水源地の囲いでして、崖の途中にあって平地の何倍も時間がかかるから優先してやることにしました。
 作業としては水場(水槽に屋根をかけてある)の上に竹を縄で井桁に組み、上からブルーシートで覆うだけです。急斜面だからこの程度でも雪が落ちてくれるんですね。
 ですが崖だから手放しで作業できる箇所が限られてるんですよ。ズルズルと滑りながら木の枝等につかまっての片手作業が多いから大変です。

 で、その前に使用する竹竿の手配が必要で、それは現在家庭菜園の支柱に使われてます。
 なのでまずそれらをバラす作業をしてから始めるわけでして、手持ち資材を遊ばせず一年中使える工夫はしてるつもりです(ベランダの屋根が冬は窓を囲う材料になるとか)。

 ところで水場のある崖は植林がされてない雑木林で、我が家では今時期に紅葉が綺麗なポイントです。
 初雪の後もまだまだ色づいた葉が沢山残ってて、しばし見とれてしまいましたよ (^-^)
 でも立ち枯れしたミズナラの木がまた1本倒壊してて、行く手を阻んでましたよねぇ…。
 

 というわけで午後からの半日はこれだけで終わり暗くなってしまいました。
 ポンプの配線撤去とか細かいことは残ってるけど、とりあえず一番面倒な作業は終えたんで一安心です。

 あとは家と果樹の囲いですが、これは1日あれば終わる手慣れた作業です。
 だけど今年からベランダを耐雪構造にしてバラさず済むように考えてるから、その工事に結構時間と知恵がかかりそうです。
 そのためには基礎と屋根工事を全面的にやり直す必要があるんで、計画的に進めてもたぶん3日はかかるだろうなぁ…。

 仕事と天候を見ながら、どこまでやりくりできるのか?という感じですね。
 ま、最良から最悪までを「いい加減に」想定しながら、結局は「何とかする」いつもの山暮らしだから、あまり心配もしてませんが …(^-^;

 
 
スポンサーサイト

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

コメント

ガンバレ!!脚立から落ちるなよ。

  • 2008/11/22(土) 22:12:25 |
  • URL |
  • ヒューマンダスト #JalddpaA
  • [ 編集 ]

ありがとう。
怪我をしないよう、のんびりやってますよ。

  • 2008/11/23(日) 21:47:55 |
  • URL |
  • むてっぽー #g3xRiuA6
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/572-3e60920d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。