でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンニャクを食べたい!

 仕事の帰りしなにスーパーへ買い物に寄ったんですが、こんなのを買ってきました。



 汚い泥の固まりみたいですが、これがコンニャクの原料となるイモです。
 都会の人には珍しいかもしれませんが、この地域では普通に栽培されてるから私も面識があります。今時分は農家の軒先で掘り起こしたコンニャクイモを乾かしてる光景がよく見られますね。


 私も前から興味があったけど、栽培が面倒なので手を出さずにいました。
 収穫まで3年くらいかかるし、しかも毎年掘り起こしては暖かい場所に保存しておく必要があるからです。寒いとイモが腐ってしまうんだそうです。
 ま、コンニャクなんて特に好きでも嫌いでもない食べ物だから、せいぜい年に数回買う程度のもんでした。

 ところが先日も書きましたが、仕事で訪ねた農家にて婆ちゃん手作りのコンニャクを食べさせてもらい感動しましたよ~。
 市販品とは全く違う素朴な食感と独特な風味があり「こんなに美味しいものだったのか!?」と、認識が一変したわけです。
 以来コンニャクが気になってまして、本日店頭で見かけ即買いしたんですね。


 ちなみに写真の小さい方のイモにはニョキニョキと腕が出てますが、これを折って植えると種イモになるそうです(生子と言うらしい)。
 例によって衝動買いしてから調べて得た知識でして、そうと知ってたら生子の多いやつを選んでましたねぇ。

 さて、大きい方はコンニャクを作ってみようかとも考えてるけど、問題は来年植え付ける予定の小さい方です。
 冬場は留守にするだろうから、どうやって春まで保存するかが課題なんですよ。なんでも13℃以下では腐ってしまうそうなんで我が家に置いておくのは危険な気がします。
 実家に持ってゆくとか、何かしらの策を考えねば…。

 いつものことですが、まず行動してから初めて調べたり考えたりする性分なんで困ったもんですねぇ …f(^-^)
  



スポンサーサイト

テーマ:食べ物 - ジャンル:ライフ

コメント

新聞紙に空気を含むように、しわしわに何重かにしてスーパーマーケットから発泡スチロール貰ってきて保存できるのでは?密閉できるものならマイナスまで下がらないだろうから冬越せそうな気がする。

  • 2008/11/11(火) 00:32:33 |
  • URL |
  • ヒューマンダスト #JalddpaA
  • [ 編集 ]

どーもです。
よい方法だと思うけど13度以下で腐ってしまうのがネックです。
冬場は住んでないと屋内も氷点下になってしまうもんで…。
でも5度まで大丈夫なサツマイモの保存には使えそうなんで試してみますね (^-^) 

  • 2008/11/11(火) 20:18:03 |
  • URL |
  • むてっぽー #g3xRiuA6
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/562-2f584039
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。