でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋のトマト拾い

 現時点で最も元気な野菜のひとつがミニトマトです。

 我が家では苗を植え付けてるのと、去年実を食ったカラスの糞から発芽したと思われる2種類がありますが、いずれも夏場より旅から戻った秋以降の実りが凄いです。

 苗からのは屋根をかけて雨に当たらないように(甘みが増すから)してましたが、それを乗り越えて成長してます。
 カラスのは一応支柱を立てたけど間に合わずに倒れて地這い状態になり、1坪近い地面をジャングル状態で占領中です。
 
 どちらも馬鹿みたいに実を付けてるんで、私一人じゃ食いきれない状況ですよ~。
 なので割れたのや見てくれのよくない実は放置か餌台に置いて、カラスや野鳥に「お裾分け」です (^o^)

 だけどこの頃は熟した実がすぐに割れてしまうようで、完熟して食べ頃(割れてない)のは少ないんですねぇ…。
 割れてしまったのも、その場で食べたら美味しいんですが、採っても保存が利かないから困ります。

 
 で、最近はトマト拾いをするようになりました。
 完熟前の実が落ちたあと、地面の上で赤く熟してるんですねぇ。



 こんな感じで青いのや割れたのやらが沢山落ちてるんですが、その中に食べ頃で良い具合のが混ざっています。
 それを選別して収穫するわけですが、未熟のまま切り離されても自然と熟してゆく?性質があるみたいです(商品として出荷されるトマトの大半がそうです)。
 というわけで見てくれの良いトマトだけを選別拾っても、ボウル一杯くらい集まりました。


 ま、味に関しては当たり外れが大きくて甘かったり酸味が強かったり、味がしないのもあります。落ちたときの熟し具合にも寄るんだと思いますが、食べる分には問題ない食味レベルですよ。

 まだまだ実りが続いてますが、現時点で数百どころか千個に達するほどの実りがあったと思います。
 というか家庭菜園の全般に「今年はどうしてこんなに収穫できるのか?」と困惑してるのが正直なとこですね。
 何が原因かよくわからないけど、今までと今年で大きく違ってるのは野菜に対する気持ちの入れ方でしょうか。
 何となくそれが植物に伝わって、打てば響くような結果が出てる気がしてます。




スポンサーサイト

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

コメント

むてっぽー様おはようございます。
トマト物凄い出来ですね
種買わずに、カラスの糞から成長したと
いうのは驚かされます。
自然の成長力というのは計りきれない
ものなのですね!!

  • 2008/10/26(日) 08:16:21 |
  • URL |
  • 短距離ロケット #-
  • [ 編集 ]

コメントありがとうございます。返答が遅くなり申し訳ありません。

ミニトマトには私自身が驚いてまして、野菜も条件が整えば放置してても勝手に成長するみたいですね。

動植物の営みには本当に感心されられることが多いです。

  • 2008/10/27(月) 19:54:14 |
  • URL |
  • むてっぽー #g3xRiuA6
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/548-fe5e15d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。