でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームベーカリーで手作りパン

 そういや旅から戻ってすぐにホームベーカリーを購入しました。いわゆるパン焼き機ですね。
 例によって現品処分品を見つけて6千円台で買えました。

 我が家の電子レンジにはオーブン機能も付いてるし、パンを作った経験もあります。
 しかし、とにかく面倒な上に時間もかかるんで何年も作ってませんでした。
 

 ちなみに某有名パンメーカーの危険な話はあちこちで読み聞きしてるから、最近は地元商店の無添加パンなんかを買ってました。
 ところがこれ、結構高いんですよ~。
 小ぶりの食パン一斤が300円で、もちろん真面目に作ればそれくらいの価格でなきゃ商売にならんことも理解できますが、1ヶ月の食費(自炊分)を1万前後でやりくりしてる身としては少々痛いですねぇ…。


 私はパンが好きで1日1回は何らかの形で食べてます。なので長い目で見れば自家製に切り替えた方が得かもしれないと思ったわけです。

 あとは余った食材の有効処分ができるかな?とも考えました。
 例えばゴマ、片栗粉、小麦粉(薄力粉)、スキムミルク等々は料理に必要で在庫してあるけど、大量に使うものでもないから長期間余ってたりします。
 それと野菜(ニンジン、カボチャ、イモ類)やあまり使い道のない穀類なんかも余ったらパン生地に練り込んでどんどん消費できそうですね。
 そして精米して出た糠も玄米パンの材料に使えそうです。


 で、実際に初めて作ったパンがこれです。


 ゴマを練り込んであるから黒っぽいです。
 ゴマ以外は説明書のレシピ通りなんで、味は市販のと特に変わりませんね。
 その後は米粉等を混ぜてみたり、様子を見ながらいろいろと試してる段階です。
 そういや先日はイーストを入れるのを忘れ、ガチガチに堅いパンができてしまいましたよ …f(^-^;
 がっかりしてカラスにくれてやろうかとも考えたけど、試しに食べてみたら歯ごたえがあって腹持ちもいいんで「これはこれで悪くないかな?(良くもないけど)」と思ったりもしました。


 確かに手で練って発酵させてオーブンを温めたりする必要もなく、材料を入れてスイッチを入れれば後は手間いらずで出来上がるのは画期的ですよ。
 だけど焼き上がるまで4時間以上かかってしまいます。発酵させる課程があるから仕方ないけど、帰宅してから短時間でお手軽に食べられるとはいかないわけです。

 そう考えるとやっぱ米って優秀な穀物だなぁと思いますね。
 鍋ひとつで、少々火加減を気にするだけで数十分内に主食が出来上がってしまうわけですから。もちろん炊飯器なら全くの手間いらずですしねぇ…。

 ま、とにかく趣味と実益を兼ねた「道具」と生活の楽しみが我が家にひとつ増えたわけです (^-^)


 
スポンサーサイト

テーマ:食べ物 - ジャンル:ライフ

コメント

キャンプでパン

バイクで動いてる頃の話だが、金は無いけど暇は売るほど有る時代パンの耳をもらってきて食事代を浮かせようとしていた、ある日どうしてもパンの柔らかい所が食いたいと思って近くにテント張っていたお姉ちゃん引きずり込んで1日掛かりでキャンプ場でパン焼いた記憶が蘇ってきた、電気製品で簡単に出来る良い世の中になったよね。
この前合った時聞き忘れたが今年の北海道での出会いはなかったのかい?

  • 2008/09/28(日) 09:45:11 |
  • URL |
  • ヒューマンダスト #JalddpaA
  • [ 編集 ]

先日の宴会結婚式では、どーもでした!
久々に同世代と気兼ねや制約のない時間を過ごせて有意義だったね。

ところで今年ほど良くも悪くも何事もない、平和な北海道旅行はなかったかも…。
その代わり札幌での帰り際から今までメチャクチャ忙しくなってるけどねぇ。

パンの耳で食いつなぐとか、割に合わない重労働してまで続けたい旅人なんて今じゃいないみたいで、ある意味あれは良い時代だったんだと思ってしまいます。

  • 2008/09/28(日) 22:30:23 |
  • URL |
  • むてっぽー #g3xRiuA6
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/515-affcf398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。