でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰してたウサギ

 ついさっきの話ですが、ふと見ると玄関のセンサーライトが点いてました。
 音もなく点灯する場合は大抵ネコかタヌキなんですが、窓からのぞいたら今夜はウサギが来てましたよ~っ!

 珍しいお客さんですねぇ…。
 タヌキやキツネもそうですがウサギは特に警戒心が強いみたいで、記憶違いでなければ2年くらい見てない生き物です。


 私の山暮らし初年度、テント生活の時期はちょくちょく遊びに来てましたが、翌年から仮小屋を建て山の開墾をするようになると年に一度見かけるかな?ってくらい幻の存在になりました。
 ま、雪が降ればそこいら中が足跡だらけだし、草が伸びてない春先は糞もよく見るんで居ることは知ってますが…。

 野生のウサギ(ノウサギ)はペットのとは違う品種らしく目は黒くて耳は短めです。あと冬毛は白く夏毛は茶色に生え替わり地面と同じ保護色になりますね。
 でも一番違うのは体型でしょう。私みたいに甘ったれた生活をしてないから筋肉質で、一目で「マッチョな奴!」とわかるんですよ。

 
 今回現れた奴は玄関の階段下でうろうろしてまして、私と目が合っても驚いた風がなかったです。
 しばらく観察してましたが、私やセンサーライトを警戒する様子もなくて呑気な風情で去ってゆきました。

 「珍しいウサギだなぁ」と思ったわけですが、もしかしたら子供かもしれません。
 タヌキやキツネも親を見ることは滅多にないけど、子供はまだ間抜けなんで時々見かけますし。

 私は人畜無害?なんで何もしないし、気にせず出てきてもらって構わないのですが、「人間は危険な生き物」だと学習してもらった方が連中のためには良いのかもしれません…。



 ※余談ですがカメラを持ち出したけど、なぜかフラッシュが光らず撮影に失敗しました …f(^-^;
  
 
 
スポンサーサイト

テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/505-72d2ed0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。