でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山暮らしという現実生活

 朝に目覚めたとき、仰向けに寝てる私は一番に天井の模様が目に入ります。

 旅先では知人の家だったり、車中泊やテントに安宿(1泊千円以下)で寝起きしてますから、目覚めたとき自分の居場所を思い出すまで一瞬考えてしまいますよ。「…ここはどこなんだろう?」と。

 でも今朝は目が開いたときに何の違和感もありませんでした。見慣れた天井でしたからね。
 そしてそれからちょっと考えて実感したわけです。「ああ、我が家に帰ってきたんだなぁ…」って。

 というわけで昨日、旅から戻ってきましたよ~ (^o^)


 札幌に戻ってから帰るまでのんびり過ごすつもりだったんですが、あれこれと予想外にバタバタした日々でしたねぇ。
 荷物を整理してる間もないんで、カブ号や荷物をメチャクチャ車に突っ込んで出発。結局フェリー出航時間に何とか間に合ったのでした (^_^;


 家に帰って最初にしたことは、水道が機能してるかのチェックでして重要なことですね。…とりあえずポンプは動作してるんで安心しました(水源が涸れてるかどうかは後にわかることですが)。
 
 放任状態の家庭菜園は予想通りメチャクチャになってまして、復旧に数日かかりそうです。
 それに敷地内の雑草も伸び放題ですから、明日から早速の草刈り作業ですね。


 ところで私は気持ちの切り替えが早いほうだと思います。
 出稼ぎ時もそうですが、今回も旅に出たとたん山暮らしのことをほとんど考えなくなりますし、我が家に戻った今は旅生活がすでに昔の出来事となってますねぇ。
 単純で無神経なのだからでしょうが、自分でも得な性分だと思うし人からも言われてますよ…。
 

 ま、そんなわけで再び「山暮らし」が始まりました。
 旅に出る前は苦手な暑さに気が滅入ってきてたので、良い気晴らしになりましたね。
 昼間はまだまだ暑いけど、昼はセミで夜は秋の虫が鳴き始めてます。

 人様からみれば夢か地獄のような生活(人によって極端に評価が分かれるみたい)かもしれませんが、これが私の現実生活だったりします。

 いずれにせよ自分で決めて好きで始めたことですから、「これでいいんだ…」と思ってる山暮らしなわけでした。



スポンサーサイト

テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ

コメント

むてっぽー様こんばんわ
初めまして短距離ロケットと申します

いつも、むてっぽー様のブログ見ています
北海道旅行楽しそうでしたね
うらやましい
私も7年前までは、テント片手にバイクに跨り
あての無い、ブラブラ気ままな旅行をしたものです。
さすがに結婚してからは、やってませんが
本当に羨ましい

毎回の更新、楽しみにしています。

  • 2008/09/15(月) 20:21:53 |
  • URL |
  • 「短距離ロケット」 #-
  • [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

7年前頃といえば、私はカワサキのKDXでキャンプ旅行をしてました。
もしかしたら、どこかでお会いしてたかもしれませんね。

今まで沢山の旅仲間と出会いましたが、今でも付き合いがあるのはほんの一握りの人だけです…。

今後ともよろしくお願いします。

  • 2008/09/15(月) 21:14:21 |
  • URL |
  • むてっぽー #g3xRiuA6
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/501-a4d3d2da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。