でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅仲間、趣味仲間との出会い

 羅臼を出て昨夜は、野付半島の付け根にある尾岱沼(おだいとう)の港で車中泊しました。
 我が家に毎年遊びに来る昔の旅仲間から、アキアジ(北海道では秋鮭をこう呼ぶ)釣りにハマって、道東は別海町の尾岱沼漁港で車中泊して過ごしてると連絡があったからです。

 行ってみると漁港内の公園でアキアジ釣りをしながら生活してる車が何台も駐まってましたね。
 旅仲間の彼も当初は羅臼経由で峠を越え、今頃はオホーツクに抜けてる予定だったとか。
 しかし観てたら釣りがあまりにも面白そうだったので急遽現地で道具を買い揃え、そのまま港で連泊してるそうです。
 どうやら十日ほどの休暇をアキアジに捧げる覚悟みたいですよ。…ま、旅にはハプニングがつきものだし(たぶん日常もそうなんだど)、それを素直に受け入れてしまう余裕が楽しいですね (^o^;

 話ではまだ3泊目らしいけど、すっかり周りの人たちに溶け込んで親しく話をしてましたよ。
 お互い出身も年齢も職業も異なる、日常では接点があるはずもない知らない同士ですが「アキアジ釣りが大好き!」という、最高の共通項があるわけだから話題の尽きることなく会話ができるようですね。


 そういや私も昔はツーリングライダーでしたから、「オートバイが好き!」「キャンプ旅行が好き!」「北海道が大好き!」と、少なくとも3つも共通の話題があるわけですから、初対面でも会話に困ることはありませんでしたよねぇ…。


 話ではアキアジがかかってバトルしてると、近くにいる誰かがタモ(魚をすくう網)を出してくれるとか。
 私は釣りしないからわかりませんが、お互いに「同好の士」として暗黙の助け合いルールがあるみたいですねぇ。

 そして後には、釣り情報の交換に本日の成果の報告や釣った魚の処理方法等々、あれこれと話題が尽きないみたいです (^-^)


 というわけで昨夜は釣りあげたサケから作った「イクラの醤油漬け」をご馳走になりました。
 現場でご飯を炊いて、海苔や薬味も加えた本格的な「イクラ丼」です。
 雌を2匹釣りあげたそうなんで、出来上がったイクラはもう半端じゃない量です。ご飯にイクラを乗せるんじゃなくて、イクラの中にご飯があるみたい、ってなレベルですよ~ (^o^)
 そういやこれが今年初物のイクラでしたねぇ。


 ま、考えてみたら最近は旅慣れたつもりになって、知人や勝手知ったる場所ばかりまわってました。
 確かに面白くてそれが楽なんですが、カブ号にテントを積んで初めて北海道に上陸した「初心」を忘れかけてるみたいです。


 残り少ない? 北海道の旅ですが、やっぱここらでカブにキャンプ道具を積んで「とても不便な旅をしてみなきゃなぁ…」と思ってみたりもしたわけです。


 
スポンサーサイト

テーマ:北海道 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/491-4764aed1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。