でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来客とカラスと私の駆け引きと…

 ところで突然の来客と人様の仕事が2日間重なってしまい、ブログを更新する時間がありませんでした。
 山暮らしのネタはすでに書ききれず、個人的にオーバーフローしてる状態なので、今夜は珍しく3日分の作文をアップしてみました。


 最近はほぼ毎日、カラスの食い扶持を餌台に置いてますが、そのおかげか悪さをあまりしなくなりましたね。
 奴等は人間や他の動物の個体を見分けるそうですが、たぶん間違いないと今回思いましたよ。
 
 長い付き合いの人だったから、家とオートバイの鍵を預けて私は仕事に出てたわけです(旧知のライダー仲間ですが今回はJRでの来訪だったんで)。


 話を聞くと私が留守中のカラス達は、木の上からこちらを伺ってるけど決して寄りつかなかったそうです。
 やっぱ私の顔や行動を憶えてて、見知らぬ人が居るときは極度に警戒してるみたいですね。
 実際、餌台を見ると全く手を付けてませんでしたし…。


 でもこれだけ頭のいい相手なら、人間並みの付き合い方や気持ちも伝わる可能性が高いわけですね。
 いったい人間の感覚がどこまで奴等に通用するのかという好奇心がこちらにも起きます。

 連中を敵に回さぬように、こちらはどう作戦を立てるか?新たな興味が沸いてきましたよ (^-^)

 
スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

コメント

こんにちは

 カラスは知能的に3から4歳くらいの子供と同じくらいだと聞いたことがあります。犬もそういうレベルですが。でも、何を持ってそう判断するかは分かりません。なにしろ、人間とは違いますからね。人間の子供は教育をしないと何もわかりませんが、動物は生まれたときから、本能でいろいろ判断できますから。実に不思議ですね。DNAにすでに情報として書き込まれているということでしょうか?

 その中でもカラスは身近にいるせいで、大変に興味深いです。こちらではゴミも荒らさないし、悪いことは一切しません。重機を動かすと、数キロ先から飛んできます。形を認識する能力が優れているために、顔は完璧にわかりますね。だから、お面をつけると分からないと思います。以前にも他人の服を借りて着たときに、攻撃的になりました。勘違いをしていたんですね。

しかし、共存するというような、集団生活でのルールみたいなものがあるんでしょうかね?犬ははっきりいって、あります。自分の土地だと分かっていて、不審者を追い払おうとしますね。犬を飼っていた、そもそもの理由が、そうですから。一方、カラスは犬ほど積極的に、関係をもとうとうするような、ものはあるんでしょうか?都会では分からないと思いますよ、悪役になっていますから。

当方の山では、すこしてなづけてみたいですね。話かけたことはありますが、言葉を聴こうと耳を傾ける犬や猫みたいなものは感じられません。いっそのことサインボードにマークを書いて、それで餌付けをするというのはそうでしょうかね?
 それとか手旗信号を見せて、その合図で餌をあげるよと、会話するとかですね。どっちにしろ、森の中ではカラスくらいなものです。相手をしてくれるのは。

  • 2008/08/07(木) 09:33:36 |
  • URL |
  • エバーゴールド #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

毎度ありがとうございます

 虫や両生類等で感心するのは、親が育てなくても自力で成長できることです。確かに本能ではあるのでしょうが、人間が何から何まで優れてるわけじゃない証拠じゃないかと考えてます。


 見聞きした範囲で知るに、カラスは個人を尊重しながら彼らの社会性も重視してようで、そのような意味では人間に近い生き物かと思います。

 我が家に来てる連中ですが、初めから言葉が通じない相手だと理解してるみたいで、私には無言で対してますね。犬猫ならイヌ語ネコ語で話しかけてきますが、カラスは無駄なことをしないだけの知能があるみたいです。私は日本語で話しますがね(笑)

 たぶん態度から人の気持ちを読む能力は下手な人間よりありそうなので、素直に接すれば相手に通じるんじゃないでしょうか。

 先日の来客(札幌の方です)ともカラス話で盛り上がりましたが、彼も好意的な態度の人には連中も悪さをしないと言ってました。が、犬猫みたいに甘えることはなく、あくまで「大人の付き合い」をしてくるのだそうです。

  • 2008/08/07(木) 23:39:40 |
  • URL |
  • むてっぽー #g3xRiuA6
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/470-03104bda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。