でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理想のキッチン …給水槽4

 この「キッチン」シリーズは全くの個人的記録でして、関係のない他人が読んでもつまらないだろうなぁ、と思いつつ書いてたりします。
 ま、どこかに記しておかないと詳細を忘れてしまうので、記録替わりに書いてるブログですし…。


 さて昨日の水漏れは単にジョイント部品がはずれてただけとわかりました。
 ま、何かの拍子にはずれたんだろうけど、こんな調子じゃちょっと大きめの地震でも来たらそのたびにキッチンに大雨が降る恐れがあります。

 昨夜飲みながら考えたのですが、やっぱ肝心な部分に簡易的プラ製品はダメですねぇ。
 後で大事になるより、初期段階で気付いたのはラッキーだったと思いました。いつものことですが「何が幸いするかわからない」世の中ですよねぇ…。
 なので手持ちの資材処分にこだわり過ぎるのもアレだし、しっかりした部品を買い出しに出かけましたよ。
 で、買い揃えてイメージしたのがこんな感じです。


 ジョイント部はしっかりした金属製を使い、後は屋内配管用(私が勝手に決めてるだけですが)の16φに変換してゆく方法です。
 金属エルボは構造的にゴムパッキンが使えないので、テフロンのシールテープをしっかりと巻き接続しました。
 さらに電気工事等に使う自己融着テープを巻き付けます。これはブチルゴム製で自然に溶けてゴムの固まりみたいになるんですよ。昔、アマチュア無線をしてた頃にアンテナ工事でよく使いましたが、山暮らしでもいろいろと応用の利くやつですね。
 さらにビニールテープでグルグル巻きにして完成。
 相変わらずのでたらめ作業ですが、ここまでやったらさすがに水漏れは起きないと思います。

 で、再びの「給水式」ですが、今度は給水部処理の甘さが露見しまして2ヶ所から水漏れですよ。
 ここはポンプの水圧がモロにかかる部分なので念入りに対策したつもりでしたが、実際に稼働させると自分の「考えの至らなさ」を実感させられるわけですねぇ。
 
 というわけで、またしても一日作業になってしまいましたが、何とか給水貯水と配管システムが一応完成しましたよ (^-^;
 やっと蛇口から水が出るようになったんで、たまってた洗い物を一気に片づけました。


 …ところで従来の方式のままでも少々手間がかかる以外、特に不自由なかったのですが、構想してるシステムが完成したなら画期的に便利で楽になります。ここでは現状に安住するより、リスクを承知でとにかく少しでも前に進みたい山暮らしなんです。

 しかし自分の能力不足が招いた結果とはいえ、これほど難儀した工事も久しぶりでしたねぇ…。

 まぁ「改革には痛みがつきもの」らしいですから、大汗かいた価値はあったと思い満足してますよ (^-^)



スポンサーサイト

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:ライフ

コメント

楽しみにしてますよ~~~♪

>この「キッチン」シリーズは全くの個人的記録でして、関係のない他人が読んでもつまらないだろうなぁ、と思いつつ書いてたりします。

むてっぽー様のやっていることは自分の出来ないことばかりなので素晴らしいと思って読んでいます。
面倒そうなことも楽しんで・・・よくやっていると思いますよ。
私なら・・・その場所で暮らそうとしてもほとんどを業者さんにお願いしちゃうでしょうから。
貴ブログは一応全部読んでしまいまして今では月一回のまとめ読みになっていますが(*^-^)
1ヶ月後にまた来ま~~~す。 
ごきげんよう♪

  • 2008/08/04(月) 13:21:12 |
  • URL |
  • 梟 亀蜂 #-
  • [ 編集 ]

コメントありがとうございました

個人的記録に過ぎないことですが、そう言っていただけるとはありがたく思いました。

相変わらず好き勝手に書いてますが、また気が向いたらいらしてくださいね (^-^)


  • 2008/08/06(水) 22:08:07 |
  • URL |
  • むてっぽー #g3xRiuA6
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/464-3ab96837
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。