でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨乞いをしたい気分

 我が家の自家水道ですが、春先にトラブル処理して以来、問題は起きてません。

 水源に設置してる水槽は200リットル位の容量がありまして、この時期なら半日もしないで満杯になる水量があります。
 ところが最近は2日たっても満杯にならないようで、必要量を汲み上げる前に涸れてしまいますよ。
 …概算ですが1日で50リットル位しか貯まらないようです。

 
 そういや今年は、今のところ降水量がとても少ないですねぇ。
 天気予報では傘マークがそこそこ出てましたが、ここらは予報が当てにならない場所でして、気象庁より私の頼りない勘の方が当たるくらいです。
 
 考えてみたら4月中旬に山に戻って以来、雨の記憶がほとんどありませんね。
 毎日のように外仕事ができるのはありがたい反面、雨天の日にする屋内の作業がさっぱりできませんでしたよ。
 野菜の苗はぐったりしてるし蒔いた種も発芽しないから、露地栽培なのに毎日水やりしてる状態でしたねぇ。

 
 積雪と梅雨のおかげで、例年秋までは水の心配がいらないわけです。
 晩秋になると水量が怪しくなってきますが、今の水源が涸れたのは過去に一度だけ(確か11月でした)です。

 今年は積雪も例年以下でしたし、雨の少ない梅雨なので心配です。
 ま、最近はそこそこ降るようになってきてるから、何とか持ちこたえてほしいものですよ~。

 毎度書いてることですが、ここは電気やガスが無くても生きてゆけますけど、水が無いとお手上げですから…。


スポンサーサイト

テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/440-af1944bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。