でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムクドリに教わった薬草

 我が家はもちろん、全国の山野に自生してる「ウコギ」という低木があります。


 毎年ムクドリがこれの実を好んで食べてまして、ギャーギャーと夫婦(つがい)で騒ぎながら、日に何度もやって来てはついばんでます。…余程の好物なんでしょうね。
 こいつらはクワの実も好きですが、それが終わる頃にウコギの実が熟してきます。



 クワの実は私(人間)も好物ですが、ウコギの実は人から聞いたことがありません。でもムクドリはこれも同じ乗りで食べてるわけです。
 前から気になってたので「鳥が喜んで食ってるんだから人間が食べても死なないだろ~」と試食してみましたよ。
 食感はクワ同様にトロっとしてて、まずくはないけど甘味はありません。ジャムや果実酒にすればイケるかもしれませんが。…ま、人間が好んで生食するもんではなさそうです。


 でもまぁ、ムクドリがあれほど喜んで食べてるから栄養もあるんだろうと思い、軽く調べてみました。
 そしたらなんとこれが「五加皮」という漢方薬なんだそうですねぇ! 
 強壮強精剤で有名とかで、「血行を良くし、筋肉を伸ばしリウマチなどの痛みを取る」効果もあるそうですよ~。

 五加皮はウコギの根を利用するのですが葉は煎じて薬草茶となり、似たような効果があるそうです。そういや私も過去に飲んだ経験がありましたねぇ。
 ウコギ茶は苦いけど味に深みがあり、たぶんビール好きの人なら大丈夫だと記憶してます。
 だから実も同様なんじゃないか?という気がしてます。…日本語が通じるならムクドリに聞いてみたいもんですけどね (^-^;


 というわけで、今回はムクドリから薬草を教わった話です。

 ちなみにムクドリのつがいってのは「とにかく騒がしい」連中でして、人間に例えれば「いつも賑やかに会話してる夫婦」って感じですねぇ… (^o^)

 

スポンサーサイト

テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/434-34c95b0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。