でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・雑草対策の木材チップ

 去年の10月3日に「雑草対策の木材チップ」という題目で、木材チップをマルチ替わりに敷き詰めた話を書きました。
 それは我が家のことでなく人様の仕事でしたが…。


 で、今日はその家の除草作業に行ってきました。
 去年の木材チップがどれほどの効果があるか興味のあるところでして、まずは結果をご覧くださいな。



 例年ならすでにこの場所は雑草に覆いつくされてるのですが、この程度で済んでるから「非常に効果あり」と判断してよさそうですね。
 
 それでもチップを突き破って出てくる草たちもあるわけで、それらを観察してみました。
 今日はアジサイ等の庭木の中や回りの除草なんで草刈機が使えません。首を突っ込みながらすべて手作業の草むしりだし、それらにもチップを敷き詰めてあるから、作業中じっくりと見分する余裕があるわけですね。


 なんといっても強力なのは「スギナ」と「ドクダミ」ですよぉ。
 確かにチップの抑制効果はみられるのですが、子孫繁栄に影響がないレベルに出てきてます。
 いずれも地下茎で繁殖し強靱な生命力を持ってますから、根絶するのは難しいでしょうねぇ(我が家でもそうですし…)。
 あとはススキやヨシ(葦)なんかも、あまり効果がないみたいです。
 こいつらも「とんでもない生命力」がある上に、芽の先端が尖ってますからチップを押しのけて出てくるんでしょう。

 それでも去年より除草作業は楽でしたよ (^-^)
 ま、このまま放置しても見苦しくないレベルに押さえられてるんで「人にも勧められるかなぁ」とは思いました。

 …でも来年以降どうなってくるのか、まだまだ未知数ですねぇ…。



スポンサーサイト

テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ

コメント

近所の公園でも見た気がします。
チップは膝にも優しいしいいですね。海外のチップなどでも、害虫被害などは無いのかな。
ベニヤ板などには、菌などの問題があると聞いたことがあります。

  • 2008/07/06(日) 18:02:49 |
  • URL |
  • miti #-
  • [ 編集 ]

菌のことはわからないのですがベニヤ(合板)は輸入材が多いし、化学物質が入ってるからあまり使いたくないですよねぇ。
ここのご主人はこだわりの方なんで、チップは国産丸太材で地元の製材所に特注したみたいです。

確かにチップの上は歩きやすくて、私もあの感触が好きですね。

  • 2008/07/06(日) 21:40:42 |
  • URL |
  • むてっぽー #g3xRiuA6
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/428-c80c3542
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。