でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日の買い物を考えてみる

 来月からまたガソリンが値上げするらしいですねぇ…。

 でも今年は雨天と荷物を運ぶ時以外は「カブ号」になるべく乗るようにしてるので、家計に占めるガソリン代は去年より大幅減だったりしてますが…(^-^)。
 でも車がないと生活できない山暮らしですし、燃料もまだ半分以上残ってますが、一応給油しに行こうかな?と考えてます。


 そして先日も書きましたが肥料が大幅値上げしますね。
 平均で60%、ものによっては倍に跳ね上がるそうです。原料の石油や輸入鉱石が高騰や禁輸なのだから仕方ないでしょう。
 あまり使わないけど「この際だから化成肥料も買っておこうかなぁ」と思いました。別に腐るもんじゃないから、ちゃんと保管しておけば何年でも使えますしね。

 ついでに我が家の堆肥原料である「鶏糞」も買いだめしておこうかと考えました。
 とりあえず300㎏(で2800円)くらい仕入れておけば、今後は買わなくて済むかもしれません。
 ちなみに肥料の成分としては優秀なんですが、使い方の難しいやつでして、生のまま下手に施すと作物を枯らしてしまいますよ(経験済み)。
 こちらは化成肥料と違って腐るもんなのですが、逆に腐って完熟してくれた方が都合がよかったりしますねぇ (^-^;


 というわけで、この先食肉や乳製品等も含む農産物が値上がりするのは、たぶん間違いないと思います(バターやチーズ等はすでに上がってますね)。
 小麦はすでに高騰してて、私の好きなパンや麺類が値上がりしてるのは周知の事実です。そして私の地域では悪天候で「山の田んぼ」が被害を受けてるらしいです。
 我が家では自給がほぼ不可能な"主食の米"まで高騰されたら「たまったもんじゃないっ」んで、玄米の在庫も増やそうかと考えてるところです(精米機も買ったことですしね)。

 で、家庭菜園の方なんですが、普段食べてる野菜の大半を植えてみたから、上手くいけば来月からほとんど買わずに済みそうで、これだけが唯一の安心材料でしょうか。
 あとは、石鹸やトイレットペーパーなどの生活必需品も検討しなくては、って感じです…。


 確か30年くらい前に「オイルショック」というのがあって石油が高騰し、一時的ですが生活必需品が品不足となり、大騒ぎになったそうですね。
 もしかして今回は当時以上の石油ショックかもしれませんが、マスコミは報道を控えて騒ぎにならないよう規制てる気がします。
 「完璧」なんて無理な話ですが騒ぎになる前に、せめて自分の「わかるできる」範囲で備えておきたいと思いました。


 ま、極端な話「玄米と塩に味噌、それに少量の野菜と乾物類」さえあれば、日本人は生きてゆけると思いますよ。
 私自身は「玄米菜食」で死なないことを確認してるんで、そんな深刻にならなくてもよいとは思ってますが…。

スポンサーサイト

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/421-a5ba7ef8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。