でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨董品?の頂きもの

 今週は人様の仕事に3日出ました。
 先日も書いたとおり、築百数十年という茅葺き屋根の古民家の掃除や片づけです。


 まぁ片づけてると、骨董品の素晴らしい民具や農機具なんかがたくさん出てきましたよ。
 骨董屋に売ればどれほどの価値があるのか、私にはわかりませんけどねぇ 。

 そのほとんどはまた保存されるのですが、その中で「解体処分する」と壊されそうになったのがこれらです。



 障子などの古い戸ですね。
 ハンマーで叩き壊して処分場行きになるところでしたが、捨ててしまうのはあまりにもったいないですよぉ~。
 思わず「私が引き取るから壊さないでくださいっ!」というわけで、頂いてきました …(^-^;
 現状では煤けてますが、汚れを落として米糠で磨き上げれば素晴らしいものになる(可能性がある)そうです。
 

 勢いでもらってはきたものの、正直「何に使おうか?」ってとこです。
 今の時点では、奥の部屋の間仕切り壁に使ってみようか、って感じでいます。
 ま、とりあえず他の仕事に優先順位がありますから、床下に保管しておきましたが…。


 去年から「在庫資材やガラクタの処分」をテーマにいろいろやってるのですが、またガラクタが増えてしまいましたねぇ。
 いつになったら在庫資材を全部処分できるのでしょうか? …f(^-^;


スポンサーサイト

テーマ:家具・インテリア - ジャンル:ライフ

コメント

使えそう?

蝶番つけて屏風風なんてイイですね。
障子も柄付きなって良さそう・・・・和紙でもすいて、模様に葉っぱでも入れましょうv-10

  • 2008/06/28(土) 23:10:09 |
  • URL |
  • miti #-
  • [ 編集 ]

コメントありがとうございました

mitiさん。
つなげて屏風にするアイデアは斬新ですね!
最近は「破れない障子紙」が売ってるんで、万一倒しても安心かな。
ただ、屏風で仕切るほど部屋が広くないのが難点ではあります (^-^;

美瑛ヒューマンさん。
夏場の朝以外は直射日光が刺さない家ですが、冬場の断熱に使えそうですね。
確かに現在は家庭菜園と台所回りの作業が手一杯で、モンキーは夏に間に合わないかも…。

  • 2008/06/29(日) 21:59:43 |
  • URL |
  • むてっぽー #g3xRiuA6
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/420-f145658a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。