でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今どきの山菜事情

 朝晩は冷えるのでストーブを焚いたりしてますが、昼間は暖かいことが多いですね。
 とりあえず我が家の視界から雪が消えましたよ。

 フキの花が盛りになると、本格的に山菜シーズンが始まります。
 我が家の敷地内限定ですが、今どきの山菜事情です。


 枯れ草を分けて「よっこらしょっ」と出てきたのがコゴミです。



 アクが無いから調理が楽ですし、新緑の香りがする好物の山菜です。


 で、こちらはお馴染みのゼンマイです。



 上の方は胞子付きで「男ゼンマイ」と呼ばれています。別にこれも問題なく食べられるそうですが、地元の方から「採ってはいけない」と教わりました。
 採取するのは下にある胞子の無いやつです。人間とゼンマイが未来永劫に共存共栄する昔の人の知恵でしょうから、私もそれに従うことにしてます。


 そしてこちらは有名?なタラの芽です。
 


 タラの木は「一番芽と二番芽までは採ってもいいが、三番芽まで摘むと枯れてしまうから採ってはいけない」そうです。
 ところが最近は業者が人足を連れて山に入り、片っ端から山菜を乱獲して問題になっています。

 我が家の敷地はログハウス建設で木を倒したら日当たりが良くなりまして、一時はタラの木が群生してる場所がありました。地元の方から「栽培してるのか?」と聞かれたほどです。
 それが乱獲された結果、絶えてしまいましたよ。
 …今はポツポツと生えてるのを見つけては、絶やさぬように細々と賞味してる状態です。


 で、これは「タラの芽より美味い!」と評価する人も多い(私もそうです)コシアブラです。



 こちらはタラの木と違って大量に芽吹いてきますから、根こそぎ採らない限りは木が枯れることはないでしょうね (^o^)
 イヤミのない木の芽の香りと味が楽しめて、おひたしでも良いけれど、やっぱ天ぷらが絶品だと思います。
 
 あとはこの時期にウドも採れるんですが、なぜか我が家周辺のウドはあまり美味くないんです。地が合わないのかもしれませんね(人間にとって、の話ですが)。


 というわけで雪も消え、草刈りもまだしなくて済む今はとても良い時期です (^-^)
 


スポンサーサイト

テーマ:季節を感じる - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/359-48394e95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。