でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「自炊したいっ」ストレス

 出稼ぎに来て早いもので1ヶ月が過ぎました。


 一番長い時間を過ごす今の部屋ですが、とにかく狭いです。
 だけどそのことは不満じゃありません。座ったままでほとんどのものに手が届きますから、かえって楽なんですよ。

 これは仮小屋からログの本宅に引っ越したときも思ったことです。仮小屋は6畳でしたが実質2畳ほどの自由空間しかないので、座ったままかせいぜい2、3歩で用が足りたわけです。
 現在の我が家は台所を含めた居間だけで18畳オーバーですから、何かにつけて歩き回る必用があるし、寝室は2階だから上り下りが面倒です。
 …なんか年寄り臭いことを書いてますが、独りなら狭い部屋の方が今でも便利だと思ってますよ。


 で、本題ですが…。

 仕事は毎日残業なので、帰りしなに近所のスーパーに寄る時間はいつも閉店間際です。
 しかも気前の良い店みたいで、生鮮品は半額シールの嵐ですよぉ~。…しかし自炊ができないんですよねぇ。もともと「自炊禁止」の所ですし。
 ま、冷蔵庫と湯沸かし器はあるんで、お茶を飲んだりカップ麺くらいは大丈夫です。裏技?でお粥と漬物くらいは何とか作れますが、さすがに玄米を炊いてサンマを焼いたりとかは、どう考えても無理ですねぇ (^-^;

 地元独特の食材も興味あるし価格も(閉店間際なら)格安だし、指をくわえて見てるのがもったいなくて仕方ありません。

 職場は今回が2度目の、会社自体は3度目ですから慣れたものでして、仕事のストレスは特にないのですが「好きなものを好きなように食えない」ってことが、ちょっとしたストレスになっています。

 
 …今まで「貧乏だから自炊をしてる」って思ってました。
 しかし見つけた食材を好き勝手に調理するってことは、それだけで立派な「憂さ晴らし」になってたことに気がつきましたよ。

 ま、今の都会生活もそれなりに面白いんですが、何事も好き勝手に処理できる「山暮らし」の方が、私にとっては便利な生き方みたいですねぇ。
 

スポンサーサイト

テーマ:食べ物 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/311-df63fd7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。