でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏ミョウガ?秋ミョウガ?

 今日はミョウガ(蕾)の初収穫です。

 我が家のは秋ミョウガだと思っていたのですが、訪ねてきた方が「ぼちぼち出てるじゃん」と言うので覗いてみたらありましたよ。

P1010089.jpg

 毎年9月に収穫してるのより小さめ細めですけど、色つやがよくて美味しそうです。探せばまだありそうですが、例によって蚊に刺されまくりでイヤになったから、とりあえず今回の収穫はこれだけです。

P7298674.jpg

 訪ねてきたのは農家の方ですが、「この時期のミョウガは高く売れるんだよ」とのこと。確かにスーパーで見ると3本パックが198円とかしてます。今回3~400円分を採ったことになりますかね。

 茎や葉の成長が例年より良いようで、高いのは私の背丈ほどもありますよ。そして根元は遮光されて真っ暗で、他の草はほとんど生えてません。だから懐中電灯でミョウガの蕾を探したわけです。


 ところで気になって調べてみたのですが、ミョウガにも早生、中生、晩生があるようです(わせ、なかて、おくて、と読みます)。
 で、早生が夏ミョウガ、中生と晩生が秋ミョウガと書いてあるサイトもあれば、夏ミョウガを取り尽くしてしばらくすると秋ミョウガが出てくるとの話もあってよくわかりませんねぇ。
 それにお米でいえば「コシヒカリ」「ひとめぼれ」みたいな種類もないみたいだし、品種の管理や改良の話も見あたらなかったので、結構いい加減なもんみたいです。

 ま、我が家では梅雨明け頃に少し出て8月下旬からわんさか出てくる、と憶えておけば問題ありませんけどね。

P1010092.jpg

スポンサーサイト

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/252-a3547b96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。