でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライダーノリダー、農地に参上!

 先日は草刈と芝草植えの仕事に行ってきたのですが、現場で面白いものを見つけました。

P1010052.jpg

 自走式の草刈機です。角度調整のできるハンドルと食いつきのよいタイヤのおかげで斜面の草刈もできる優れものです。
 楽しそうなんで私も少し使わせてもらいました。取り回しがちょっと大変なのでチマチマした場所には不向きですが、最近の一枚3反歩や1町歩といった大きな田んぼでは楽だろうなぁ、と思いました。

 で、商品名を見てください。

P1010054.jpg

 「斜面ノリダー」だそうです。 … (^_^;

 
 そういや去年田んぼのお手伝いした農家でも、今春訪ねたらありましたよ。面白いのが。
 水田では排水をよくするため(他の意味もあるが)に「溝切り」という作業をするのですが、その機械に昨年新製品が出たそうです(写真を撮り忘れた)。
 エンジンが付いた手押し式の溝切り機が一般的みたいですが、これはオートバイのようにまたがって作業するから多少は楽なんだそうです。ちゃんとハンドルも付いてますし。

 そして、その名も「田面ライダー」! … (^_^;


 先日の「とらねこ」もそうですが、最近の農作業機器には面白い名前が付いてたりします。農機具や作業機械メーカーも知名度を上げて売り込むために、いろいろ工夫してるんでしょうねぇ。実際、購入した方にはかなり受けたネーミングでしたよ。

 ちなみに例の「とらねこ」は修理請負できそうなので、近々預かりに行こうと考えてます (^-^)


スポンサーサイト

テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/245-5c002c0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。