でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好奇心と警戒心

 先日の帰宅でウグイスの初音が聞けるかと期待してきたのですが、残念ながらまだでした。

 その代わりではありませんが、頭上で周波数の高い声でさえずっている鳥がいます。私がそれを意識したらすぐに降りてきて姿を見せてくれました。目の高さくらいの枝に留まって私のことを観察していますよ。距離は10m弱くらいでしょうか。鳥に詳しくないので自信ないけど、たぶんホオジロだと思います。
 奴も"人間"くらいは知ってるでしょうが、この時期にこんな場所で何もせず、独りボケーっとしてる人間が珍しくて興味を持ったのかもしれません。


 山暮らしを始めて知ったのですが、生き物ってこちらが威嚇せずにおとなしくしてると、結構人間に興味を持って観察しに来たりするんですよ。
 好奇心に関しては人間と同レベルのものを持ってるような気がしますね。哺乳類や鳥類だけでなく爬虫類でもそんな感じです。
 信じてもらえないかもしれませんが、臆病で有名なウサギやネズミの中にも向こうから近づいてきて、中にはちょっかいを出してくるような大胆な個体もいます。以前撮影させてもらったトカゲ(6月6日、7月4日記)もあちらからやって来てカメラのレンズを目の前に突きつけても逃げませんでしたし、ヘビ(アオダイショウ)も出会うとすぐ逃げる奴だけでなく、こちらの様子を伺いながら「駆け引き」みたいなことをしてくる奴もいるんですね。
 
 好奇心って、とても大切な「本能」だと思います。
 生き物が進化してゆくために重要な要素のひとつでしょうし、人間だって成長や豊かさを得るための素敵なエネルギーじゃないでしょうか。好奇心を発揮できない人生なんて興味ありませんし…。
 反面、好奇心過多の危険性も否定できません。弱い生き物は簡単に天敵から食われてしまいますし、人間だって危ないことに首を突っ込みすぎると大変な目に遭うみたいですからねぇ。
 そのために「警戒心」というブレーキをかける本能もあるのでしょう。そのバランスをどうとってゆくかは、きっと「個性」ってもんなんでしょうね。

 たとえば朝夕我が家にやってくるカラスのつがいは、片方は(どちらが♂♀かわかりません)私の姿を見るとさっさと逃げてしまいますが、もう片方は昼間でも1羽でやってきて(クルミを食べに来るのですが、そのついでに)近くで私の作業を観察してみたり、さらには大胆に気づかない私の後ろを一緒に歩いてたこともありました。
 このことは「クルミ割りカラス」という題名で去年書きましたが(6月25日記)、芽の出たクルミが簡単に割れることを発見したり、道路に置いて車に割ってもらうような突拍子もないことを思いつくのは、きっとこういう好奇心旺盛な個体なんでしょうねぇ。

 今まで出会った、まともな脳ミソを持ってる生き物は(国内最強のクマはもちろん)みな臆病でしたね。私自身も人間界では(たぶん)臆病で気弱な方みたいですが、この山では一番「無鉄砲」な生き物だったんだと知りました。


 さて、ホオジロの話に戻りますが、数分間は見つめ合いおとなしくてましたが、試しに1歩近づいてみました。
 すると向こうもそれに合わせて一段上で一つ後ろの枝に移りましたよ(笑)。…やっぱ好奇心と警戒心のバランスをとってるのでしょう。"自分が絶対安全"な距離ってのを決めているようです。
  結局10分くらいの時間を観察しあってたわけです。ま、異なる生き物同士とはいえ、お互いに暇だったんでしょうねぇ。
 だけど暇があるからこそ、こんな楽しい時間が持てるわけです。


 私は基本的に"ナマケモノ"なんで本当は労働なんてしたくないんですよ。でも人間が生きてく現実には、面倒だけど"おカネ"が必要です。そして「出稼ぎが終われば自由で甘ったれた生活が待ってるんだ、そのために働いているんだ」って目的があるからこそ、別にイヤな労働も苦にはなりません。
 

 私は忙しい中でも好奇心を持てるほど優秀な人間じゃありません。
 暇がなければ「好奇心」を生かせないし、人として社会生活をしないと「警戒心」その他を学習できませんから、ある程度は真面目に働く必要があるのかもしれませんね。
 
P3167916.jpg

スポンサーサイト

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/190-69599dc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。