でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山暮らし、今年も再開しましたが…

 あらま、ブログは今年に入って初めての更新でしたね~ (^_^;

 まあ例年と特に変わったこともなく出稼ぎを終えて連休前に無事帰宅。
昨年から同居をはじめたウサギも再び山の野草を食べられるようになり、さらに元気であります。



 そういや今年は少雪のため春がひと月ほど早かったとのことで、雪はすでに全く消えていて地面も青々としてました。


 あ、変わったことといえば連休の来客中に「ぎっくり腰」をやって動けなくなってしまったことですかねぇ… (>_<;
 うーん、十数年ぶりかなぁ? 過去に2度経験してるんで今まで十分に注意してたのですが忘れた頃にってやつで…。

 最初の2日は杖をついてもまともに歩けない、激痛でトイレに行くのも難儀してほぼ動けない状態でした。
 でもここ数日はだいぶ回復して杖無しで軽作業くらいはできるようになりましたが、こまめに休まないと歩けなくなるし重い物(たかが10㎏前後ですが)も持てませんねぇ。

 なので野良仕事はさっぱり進まなくて、いつもの人様仕事も復帰するのは早くて来週以降かなぁ…。
 ただ、そのおかげで日頃後回しになってた細かいこと(ちょっとした細工や補修に片付け仕事等々)をできるのは良いことかも?と思いました (^_^)


 というわけで相変わらずの山暮らしを続けています。
 とはいえ20代でドロップアウトして以来定職にも就かずここまでやってきたのですが、そろそろ世間並みに老後のことなんかも考えなきゃいけない時期なのかなぁ…? などと想うこの頃。

 まあ、ここの家と土地は「法律的に(あくまで人間世界での勝手な話)」私の所有でありますから、別に野垂れ死に(孤独死ともいう)したところでそれほど他人に迷惑をかけることもないでしょう。
 それにさんざん好きなことをやってきた自分という自覚があるからもういつ死んでも構わないと思ってるし、葬式や墓とかいうもんは不要というか全く興味がなかったりしますしね。


 余談ですが今年は個人的な縁から出稼ぎ中に休みを取り、5日ほど沖縄に行ってきました。
 そこで雪の心配もなく一年中野良仕事ができる亜熱帯気候も良いもんだなぁ… と思った次第で、老後はここで過ごすのもアリかな?とも思いました。

 うん、先のことなんて誰にもわかりませんけど、ここは諸行無常の世界でありますから常に「何でもアリの受け入れOK」と自然に意識しながらの日々を過ごしてるわけですね …(^-^)
 





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/1716-4f1d7480
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。