でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の秋は早い??

 猛暑日が続き雨もほとんど降らない毎日ですが、我が家の野菜たちは元気で過去最高の収穫かもしれません (^o^)
 一方私は人様から驚かれるほどの日焼け顔であります。紫外線が強すぎるのかなぁ…?


 さて、ここ数年は山の動植物の「時期」が変化してる話を時々書いてますが、やっぱ今年も例年とは違うパターンが見られますね。
 例えばコスモスの花ですが、



 もう先月下旬から花が次々と咲き始めてますよぉ。いつもなら9月になってからなんですけどねぇ…。

 そういや毎年梅雨時に咲くツユクサの花も一昨年くらいから9月以降に咲くようになりました。ところが今年は今時期に咲いている不思議です。
 コスモスやツユクサは仕事で行くあちこちの現場でも見かけるから我が家だけの現象じゃないみたいですね。

 まあ、ネットで調べた開花時期によるとツユクサは5月から9月、コスモスは早咲き種(我が家のは秋に咲く品種)だと6月から咲くらしいので異常とまではいえないが個人的には異例というか違和感ありまくりです。

 
 あと虫たちですがセミに関していえばヒグラシは5月下旬に先発隊が少々鳴いて、しばらく間を置いてから盆くらいから全盛となるのが毎年のことでした。子供の頃はヒグラシがやかましくなると「もうすぐ夏休みも終わるんだなぁ…」なんて想ったものです。
 ところが昨年あたりから7月後半からいきなり真っ盛りで鳴いてるんですよねぇ。
 そういや夜になるとすでに秋の虫たちの声が聞こえてますよ。

 なんというか今年は梅雨以降の動植物の生育が加速されてるような。
 我が家の家庭菜園もいつも以上にどんどん収穫できて、なんだか夏を急いでる感じがしてます。ま、今年はかなり手をかけて面倒見てるせいもあるのでしょうがねぇ…。


 というわけで今年はもしかして秋の訪れが早いのかも?なんて気がしてますよ~。
 植物は日照時間や気温に寒暖の差等を敏感に感じて開花したりするそうですね。たぶん虫たちもそうなんでしょう。

 うーん、たぶん地球上で「人間」って生物が一番自然界のことに鈍感で無神経なのかもです …(^_^;
 




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/1707-80515bde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。