でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節はずれの雪便り 1

 今回の豪雪について連休明けに書こうと思ったのですが、カメラの記録メディアを山に忘れてしまい放置してありました。
 そして山暮らしを再開した今、忘れないうちに記録しておこうと考えた次第です。

 雪の被害に関しては今のとこ雨漏りとかはしてないが傷んだ屋根の補修が必用だったり、風呂場の土台修理(もう一度豪雪を食らったら傾く可能性あり)とか、心配だったベランダは一応無事だったが基礎の手直しが一部必用だったりといった感じ。
 ま、今は大丈夫だけど他にもいろいろ細かい補修作業をしなくちゃなぁ…です。

 とはいえ適期を逃したら野菜の収穫ができなくなるから今は畑の野良仕事が最優先でして、それが落ち着いたら優先順位をつけながら大工仕事等を行う予定でいます。

 
 というわけで連休に帰省した時の写真を少しアップしてみますね。



 当時の林道は多いところで1m前後の残雪があり、ポッキリ折れた倒木が道のあちこちを塞いでましたよ~。
 写真のスギの木は太さ20㎝以下でカワイイもんですが、30㎝近い巨木が倒壊してる様は壮絶なもんがありました。



 この写真は私以外の人が見てもわからないと思いますが、中央にあるのはトイレの便槽から汲み取った「例のブツ」を保管する水槽(廃材の浴槽)です。
 …ここで1年曝気発酵させてから肥料として畑に撒くことにしてるわけです。
 普段は雨風にさらされないよう合掌造りみたいな三角小屋で囲ってたんですが、なんか爆発物を仕掛けたみたいな破壊を受けてますねぇ。

 その前の冬も3~4mの積雪があったはずで問題なかったんだが今回はそれを遙かに上回る積雪に耐えられなかったか、それとも樹上から落下した雪の固まりなんかが直撃したのか…?
 とりあえず水槽自体は壊れてなくて安心しましたが。


 そういや前に水源地が破壊されたと書きましたが、これはその数m奥の情景です。



 写真ではよくわからない、というかこの場所を知らない人にはピンとこないでしょう。
 ここはかつて樹木と草が生い茂るジャングル状態の崖だったのが、地面からごっそり根こそぎ崩れ落ちて地形さえも変わってしまいました(実は何年か前にも崩れてるんで今回が2度目です)。
 

 で、写真の左横に水源地があるんですが、もう撮影する気にもならなかったです。
 ま、数年前から兆候はあって「そろそろヤバいだろうなぁ」と覚悟はしてたからガックリ悲観して落ち込むほどじゃなかったけど、やっぱ現実として目にすれば結構なショックでしたよぉ~。
 何度も何年も試行錯誤を重ねてやっと実用的に使えるようこぎつけた、思い出多き水道システムでしたからねぇ…。


 ところで我が家の自動車は思った以上の被害を受け(小屋で囲った柱が折れて車にのしかかった)連休中に来た自営の保険屋をしてる友人談によれば「全損扱い」になるダメージだそうですよ。「修理不可能じゃないが、たぶん数十万コースになるだろうねぇ」とのことでした …(^_^;
 なので今は地元自動車屋の知人と相談中で、とりあえずカブ号で行動してます。
 

 うーん、水道が無くトイレも使えず(汲み取って昨日から使えるようになったが)移動手段は原付バイクのみ、って生活は想えば私が山暮らしをはじめた頃と同じです。

 まぁ少々不便ではあるが一部が初期の生活に戻っただけの話で、それは過去に経験済みのことだから特に辛くて不自由というほどじゃありません。
 それでも今はテント暮らしじゃなく家があって電気やネットが使えるんだから、当時と比べたら格段に快適便利な生活ですよ~。
 

 そんなわけで連休中の写真と作文を一挙掲載する予定だったんですが、相当長くなりそうな気配なんで続きは気が向いたらまた後日ということにしますね…。




スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/1593-1b217aa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【季節はずれの雪便り 1】

 今回の豪雪について連休明けに書こうと思ったのですが、カメラの記録メディアを山に忘れてしまい放置してありました。 そして山暮らしを再開した今、忘れないうちに記録しておこうと考えた次第です。 雪の被害に関しては今のとこ雨漏りとかはしてないが傷んだ屋根の補...

  • 2012/06/20(水) 12:01:16 |
  • まとめwoネタ速neo

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。