でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

停電生活を体験してみた

 先日、というよりすでに半月近く前の話ですが我が家が昼間の2日間停電する出来事がありました。
 電力会社の話では送電線の電圧を従来の6千ボルトから4百ボルトの低圧に変更するそうで、工事の通知は1ヶ月くらい前に電話で、その後正式な書面でも送られてきましたね。

 工事にともなう停電は午前10時から午後4時半までということで、明るい時間帯のほとんどに電気が使えないわけです。
 …仕事とかに出て留守にしてる日なら問題ないかとも思ったが、冷凍庫の食品が溶けてヤバい気もしたし私の予定も決まってない時期だと話したら停電中は発電機でバックアップをしてくれるとのことで安心しましたよ。

 で、工事の当日2日間は私が在宅の日でありましたが、電力会社が用意してくれた発電機で生活にはおおむね支障がなかったですね。
 だけど屋内のコンセントは使用不能だから必要な場所にコードリール(電工ドラム)や延長コードを繋いで引き回す状況でして、その間だけはなんか発電機(とバッテリー)で生活してた頃みたいになってしまい、昔の懐かしい生活を思い出しましたよ …(^_^;


 ところで担当者の話によれば雪国の一部では現在4百ボルトの送電に切り替えてるとのことでした(ネットで調べるといろいろ出てきますね)。
 私は強電系の専門知識はないが無線や電子工作をしてきた経験から今でも電気関係は好きなわけでいろいろ聞いてみたところ、要するに雪で送電線が切れてショートした場合に大本の部分にも結構な被害が出る可能性があるとかで、低圧の送電にするとその心配が減るんだそうですよ。

 私にはよくわからない事情話でしたが、とりあえず2日間昼間の停電と林道の通行止め(その間は外出できないから、あらかじめ買い物しといた)が終わり、またいつもの生活に戻りました。


 そして電柱には今までより2回りほど小さいトランス(変圧器)が乗っかってまして、我が家の景色が微妙に変化したけど生活そのものに変化はありませんね。

 個人的には低圧送電に切り替えることでの電圧降下とかが気になってましたが(何しろ2㎞程の距離を我が家のためだけに電柱を立てて引っ張ってるわけですから)、そこはプロである電力会社の仕事です。
 実測したら電圧は105ボルトの許容範囲だとのことで、さらにメーター部に測定する機器を取り付け一定期間は記録をとり続けるそうです。
 で、先日その測定器も回収して何も言ってこないところを察するに、特に問題は無かったんだろうなぁ…と思っているところです。
 
 別に6千ボルトが4百ボルトになったところで我が家には相変わらず「単相3線200ボルト」が来てるわけで電灯やPCディスプレイが暗くなるわけもなく、電気料金が安くなる可能性もありえないわけです…。
 だからこれはあくまで電力会社の事情によるものでして、こちらとしては生活に支障がなけりゃ全く関係が無い話でもありました。


 …ところがですっ!
 この2日間の停電というか外出できない通行止めが個人的に非常に面白い笑い話へと展開してしまいまして、その件については後日ほとぼりが冷めた頃?に書いてみる予定でいます。

 この件は「気が向いたら」とかいういつものいい加減なもんじゃなく …うん、これは絶対に書きますからねっ (^o^)



スポンサーサイト

テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

コメント

はじめまして。最近こちらのブログにたどり着きまして、いろいろ興味深く読ませていただいております。日付は忘れたのですが、確か仕事先で「火の用心」のプレート?の写真をUPされてましたが、今日youtubeを見ていたら偶然、同じ物を見かけましたのでURL貼っておきます。(50秒あたりです)また時々拝見させていただきます。それでは。

  • 2011/11/26(土) 23:37:37 |
  • URL |
  • くまねこ #-
  • [ 編集 ]

コメントありがとうございます

教えて頂いた動画を拝見しましたが比較的新しいものみたいで、ということは「火の用心プレート」は今でも手に入りそうですね。

個人的にはそれよりロケットストーブなるものに興味がわきまして、全体の構造的には「ペチカ」みたいに思いました。 
たぶん熱を効率よく得られるかわり煙が冷えてこまめな煙道掃除が必要な気もしますが、現在薪ストーブの熱を効率よくすることを考えてる最中だからとても参考になる情報で感謝しています。

  • 2011/11/28(月) 00:06:50 |
  • URL |
  • むてっぽー #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/1542-03964af6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。