でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これが最終のカメムシ対策

 さて、相変わらずの話題ですが今年大発生して大問題?になってるカメムシのことです。

 我が家は素人がぶっつけ本番で建てたいい加減なボロ家だから隙間だらけでカメムシはもちろんハチやカマドウマ等の昆虫類にネズミやヘビが侵入してくるし、いつかの年はウグイスまで入って暴れ回ってましたよぉ~ (^_^;

 で、とにかく今年は屋内のカメムシが半端じゃないから何とかしなければと思い、とにかく家の隙間を見つけては塞ぐ…というか過去における私のいい加減な仕事の尻ぬぐいをしてる状況です。

 風呂場周辺に妻壁や窓と玄関まわりの隙間等々、まぁあちこちに断熱材を入れてコーキング(シリコンシーラント)を充填したり板を打ち付けたりと思いつくまま考えるままにやってみましたよ。
 そのおかげかだいぶ良くなった気もしてたんですが、やっぱ気温が上がるとカメムシは大量に沸いて出ますよぉ…。
 ここまで考えられることをやってみたつもりだが、決定的な結果が出ないから本気で悩んでしまいましたねぇ。

 そして雨で外仕事ができないから屋根裏の物置部屋に在庫してる資材を活用しようと見てた時です。
 ここは我が家で未だ天井を貼ってない場所でして(吹き抜けや屋根裏部屋にしてるから垂木に内側から天井を貼ってる)でも断熱材だけは貼り付けてあります。
 そのグラスウールの断熱材にカメムシどもが大量に生息してたんですよ~。
 ちょっと触って刺激しただけで数十匹がボロボロ落ちてくるわけで凄いことになってますっ!

 そういや屋根は波トタンだから棟の金物との間に隙間があるわけですよ。
 昨年屋根の塗装をした時に見たところ、雪に押されて変形してさらに結構な隙間になってた部分もありました。
 うん、あれならカメムシどころかネズミやヘビだって入ってこれるし、事実断熱材にはネズミがあけたと思われる出入り口の穴があちこちにありましたねぇ…。

 ここは物置というより不要品をため込んでる場所でありまして、掃除や整理をしてたら9割方が「処分した方が良いモノ」ばかりでした (^_^;
しかもそのガラクタの物陰にカメムシたちが越冬予定?の大量集団で身を寄せてました。
 あ~、これじゃ次から次に出てくるのは当然です。
 個人的にカメムシに恨みはないが、こうなった以上は徹底抗戦を覚悟して見つけ次第の掃除機吸い込み攻撃です。

 
 というわけで事実で重要と思われること(自分の考えが間違がってたことは過去に何度も思い知らされてるんで断定はしませんが)はすぐに実行です。
 早速ホームセンターに行って石膏ボードを買ってきました。…価格が安くて仕事が早く、しかも見えない部分だから決まりですね(石膏ボードについて書くとまた長くなるんで、その件はまた後日に憶えてたら書くことにします)。

 
 どーせ来客には見えない部分で、しかも家主の私だってあまり立ち入らない場所ですから見てくれにこだわる必用もなく、バタバタと張ってボードで埋まらない部分は例によって細かい板を打ち付けたり断熱材を詰めたりコーキングで何とかするという、お得意のいい加減なやっつけ処理ですよ~。
 とにかく仕事の美しさなんかより、どーでもいいからカメムシが入ってこないことが最大の目的ですからねっ。



 石膏ボードの壁面なんて殺風景でつまらないんですが、一応写真を載せておきました。
 ちなみに手前にある銀色のでかいのは自然落下式の飲料水タンクです。


 ま、そんなわけで現時点で考えられる侵入経路を塞いで、すでに生息してるカメムシも見つけ次第駆除(掃除機で吸い取った)わけです。
 その結果、やっと例年どおりくらいに出てこなくなったような気がしています(ついでにネズミの音も聞こえなくなったような)。
 もう最近は10℃を切る気温で(それでも今のとこ例年より暖かいよなぁ)すでに新たに侵入してくる奴はほとんどいないかと思われます。

 個人的にはカメムシ大発生のおかげで「いずれはやらなくちゃ」と思いつつも先延ばしになってた作業に取りかかれたのが良い機会でしたね。
 

 しかし実はこれでも完璧という自信は全くないんですよ…。
 というのも私の山暮らしでは、生活作業で「やり遂げたぁ!」と自信を持つたびにそれを打ち砕く問題反作用が起こる日常でして、結局はあーでもこーでもと考えてはの追加作業に追われてしまうことが普通で今は慣れてしまいましたよ。


 だからもう自分に自信を持つってこと自体が馬鹿な考えだと開き直ってます。
 だけどがっかりして自己嫌悪になったりする自分が普通に面白かったりして、「当てはないけど自分で考えて何とかしなきゃならないんだろうなぁ…」などと気楽に考えてる毎日は楽しいものかもしれない…なんて思いながらの生活でした。




スポンサーサイト

テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/1534-4b3c96a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。