でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスと出会う朝

 今朝、コーヒーを飲もうかとキッチンに立ったら、

 

 窓の前にあるクルミの木にリスです。数年前からここで共に暮らすいつもの奴ですね。
 相手も気付いて目が合ってしまい、警戒はしてるが今回は逃げる様子もないんでじっくり写真を撮らせてもらうことにしましたよ~。



 美味しそうに一所懸命クルミを食べてる姿がカワイイですね。
 ま、ネズミの体と尻尾が大きいだけの奴と言われればそうなんですけど …(^_^;

 


 色合いが好きなんでカメラは今でもオリンパスの古い「E-1」をよく使ってますが、あれは結構クセのあるやつで私の腕じゃ使いこなすのが難しい。
 今回みたいに手持ちで望遠(ズーム)レンズを使用する時とか面倒な条件の時は、素直に「手ぶれ補正」が付いた新しめのボディを使うがやっぱ正解でしたよ。




 で、食べ終わってヒマになると身繕いなんかしてますねぇ。
 …自分が大好きだから、その体を大切にしたい気持ちが伝わってくるような気がしました。




 個人的には動物好きなつもりだし、できれば山の生き物たちと仲良くしたいという願望はあります。
 でも私自身が餌付けされたくないタイプの人間か?と思ってるんでエサで釣ったりはしたくないんだなぁ。
 それにリスに関していえばこの時期、食べるクルミやドングリは地面にいくらでもありますしねぇ…。

 なんというか理想的には私が外で一服したり寝転がってる時に、近くに現れて一緒に昼寝してる程度の関係でいいわけです。
 同じ時と場所で生活してるんだけど、生きるスタイルがまるで違う者同士だから別に深くて親しい仲になる必用もないでしょうからね。

 しかし今の世の中には無意味な殺生をする人間も多いことだし、私だってろくな人間じゃないのだから基本的には人間になつかない方が良いだろうと想い、とにかく「人を見たら逃げるが勝ち」ってのが現状では正解だとも考えてるわけです…。





スポンサーサイト

テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/1520-fbe069e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。