でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽で安上がりを目指す家庭菜園

 今日は暑い日で大汗かきながら野良仕事してましたが、不思議と気持ちよかったですねぇ…。


 で、そろそろ熱帯の野菜を植えようかと保存しておいたサトイモにヤツガシラ、コンニャクなんかを取り出してびっくり。ほとんどが腐って全滅に近い状態でショックでしたよ~っ。
 サトイモは中身がココナッツミルクみたいに溶けてるし、ヤツガシラは黒く縮こまってました。
 コンニャクは大きい玉ほどダメで、それでも小さな玉や木子が10個位は生きてて助かりましたね(…収穫は再来年以降になりますが)。

 うーん、寒さに弱いからと籾殻を入れた段ボールで保管してみたのが仇になったようですねぇ。
 やっぱ地面に穴掘って埋めるのが一番の保存法かもしれないと思いました…。

 というわけですが最低サトイモだけは植えたいから買ってきましたよ~。
 しかしホームセンターの種イモは非常に高価だから、スーパーで食用イモを買いました(昨年植えた多くのもそうです)。
 …前に種イモ食用イモの両方を植えて比べたことがあったんだけど収量や食味の差がわからず、なので市販の食用品で良いかと。
 できれば芽が出て処分品の投げ売りされてるやつが最高ですが、今回無かったので普通の1袋198円のを買いました。いずれにせよ暑くならないと生長しない野菜だから何でもいいわけですね。


 ちなみに我が家で食用野菜を植えて増やすのは日常的なことです。
 前回書いた「根の付いた葉物野菜」なら植えるだけで育てられることが多いですよ。
 少なくとも「もんじゅ」なんかより安上がりで安全な増殖法かと思いますけどねぇ。

 カブやダイコン等の根菜なら土に植えれば花が咲いて種が取れるし、キャベツは冷蔵庫の中で発根するほど丈夫だからそれを植えると今頃花が咲きます。
 そしてジャガイモとサトイモは芽が出たのを植えればOKだし、サツマイモは切り口を水に漬けて暖かい場所に置いとけば苗が作れますね。

 カボチャやナス科野菜とかも完熟してれば種を採って植えられるけど、近ごろはF1(一代交配種)も多いようで同じモノができるかはわかりません。
 例えばトウガラシの「鷹の爪」みたいに固定品種なら大丈夫で、私も漬物用に売られてるトウガラシの種を植えて収穫した経験があります。
 ま、家庭菜園なら完熟した「黄色い巨大キュウリ」や「赤ピーマン」なんかを作って種を採ることができるわけですけど…。
 そういやコマツナとかの菜っ葉類はサヤごと植えると一列に発芽するから、手間いらずでスジ撒きができます (^o^)
 
 余談ですがF1種から採種したのを植え、数年かけて土地に合った固定種を取り出す試みをされてる方がいまして興味深いですね。
 私も昨年のF1トウモロコシから採った種があるから、試しに植えてみようと考えてますよ~。


 それから我が家みたいに「自家消費のみ」の家庭菜園なら百円ショップの種(2袋百円だから実質50円!)がお薦めです。
 例えば今年購入したゴーヤなんか種が4つしか入ってませんでしたが、消費量を考えたら健全な苗が1本あれば十分なわけです。昨年のキュウリなんかそれだけで食いきれないほど収穫できましたしねぇ。

 しかしトウモロコシやダイズ(エダマメ)みたいに数を植える品種は百円じゃない普通の種を買った方が得だと思いますが、マメ類はそれより食べ残した乾物を植えた方が安上がりで今のとこはそれで問題ありません。
 
 とはいえ温室栽培のできない我が家じゃ種からだと時間がかかり、早どりして食べたい面もあるから必要に応じて市販苗も1~2本買っておくわけですが…。
 

 というわけで、家庭菜園の種子等について思いつくまま書いてみました。
 もちろん「でたらめ山暮らし」の主宰者がやってることですから「これで完璧だっ」と申し上げる気もないし、私自身も失敗が多い現実だから参考にするなら「自己責任」ということでお願いします。


 ただ個人的に想うことは市販の苗や化成肥料を買いそろえ、手間暇かけて野菜を作る行為って「趣味!」と言い切るならともかく、経済的には全く割に合わないことだと考えてしまうわけです。

 だからできるだけ手間や資本をかけず、要するに「働いて得た賃金で購入するより楽で安く」食料を手に入れる方法がないんだろうか?などと模索してしまうんですよねぇ …(^_^)




スポンサーサイト

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/1422-ee12db9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。